So-net無料ブログ作成

酒列神社と蔓リース [自然・生物・環境]

久々にチャコと、団地下の田んぼ道を散策しながら
馬渡地区の鎮守・酒列(さかつら)神社へ。
IMG_9887.jpg

風致地区に指定されている本郷川対岸の
自然林を抜ける細い坂道を登っていくと
IMG_9892.jpg

頭上から細長い蔓(つる)状の枝が
幾重にも垂れ下がっており
これが「チャコ流・蔓リース」の材料になるのです。
神社参拝にかこつけて、蔓の採取が本来の目的かも?
IMG_9893.jpg

坂道の途中から参道に続く石段が。
IMG_9896.jpg

杉木立ちに覆われた参道の先に鎮座する
旧村社・酒列神社にお参り(初詣?)しました。
IMG_9898.jpg

境内の説明板には
江戸時代に現在の海浜公園辺り?で発生したと
伝えられる謎の大暴風「千々乱風(ちちらんぷう)」
により、海岸近くに存在した五つの村が砂に埋没。
そのため故郷を離れ、神社と共に村ぐるみで
この地に移住した旨記載されていますが・・。
IMG_9900.jpg
IMG_9903.jpg

こちらが神社下の樹林から採取してきた木の蔓。
美しい小ぶりの緑葉を付けています。
IMG_9905.jpg

これを上手く丸めれば野趣あふれる蔓リースに!

リビングの電話台とカップボードの天板に
既に飾ってある古いものと交換して
数年ぶりにリフレッシュできました。
IMG_9908.jpg

IMG_9909.jpg

かつて籐編みにハマったことのある
チャコならではの芸当でした。(*^_^*)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

yucky

こんな立派な神社がご近所にあるのですね~。
そして、こんなところにリースの材料が…(^^)
私も実家辺りで探してみようかな?
by yucky (2017-01-13 21:46) 

sonochan

yuckyさん
阿字ヶ浦にも同名の「酒列神社」が鎮座してますが、正式には「酒列磯前神社」という格式の高い神社、こちらは地元の人たちが守ってきた鎮守の神様なんですよ。
器用なyuckyさんのことだから見事な工芸品が期待できそうですね。
by sonochan (2017-01-13 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。