So-net無料ブログ作成
検索選択

長松院とアジサイ [歴史・レトロ・旅行]

昨日は梅雨空に惹かれて、久しぶりに東海村石神内宿にある

古刹・長松院(ちょうしょういん)へ出かけました。

IMG_7755.jpg

この辺りにしては珍しい禅寺

塵ひとつない広い境内は静けさが漂い

神秘的な佇まいを見せてくれます。

IMG_7742.jpg

禅寺らしく

境内の一角には「来迎五祖之庭」と名付けられた石庭も。


IMG_7765.jpg

ここは知る人ぞ知る〜ご近所のアジサイ寺。

この時期になると、こちらの「あじさい苑」が

無料で公開されています。

IMG_7743.jpg

まだ開花には早かったようで

杉木立に覆われた苑内のアジサイはイマイチ。

今月末〜来月上旬が見頃かと思います。

IMG_7736.jpg

それでも苑内の散策路を進むと「臥牛石」や「伏虎石」

のような曰くありげな方位石に興味を惹かれます。

IMG_7751.jpg

さらに奥に進むとお堂の屋根が。

IMG_7746.jpg

石段の先にあるお堂は

厄除け開運のお不動様で、通称・あじさい堂。

毎月28日午前に祈祷が行われるそうです。

IMG_7749.jpg

長い参道には様々な色のアジサイがひっそりと

梅雨空を彩っておりました。

IMG_7758.jpg

IMG_7761.jpg

すぐ近くには1490年頃に築かれた堅固な山城

石神(いしがみ)城跡が史跡公園として整備されています。

城主・小野崎氏の建立による禅寺を

アジサイの花を愛でながら歴史探訪するのも格別ですよ。

IMG_7733.jpg

境内の西端には「石神城主歴代霊廟」が

保存されているので必見です。



キャンドルナイト〜おまけ編 [祭り・イベント]

いろんなキャンドルの美しさを感じてください。


[黒ハート] ガラスの空き瓶を利用した普通のキャンドル

色付きガラスが並ぶと鮮やか〜!!

IMG_7684.jpg

[黒ハート] ひょうたんを利用した珍しいキャンドル

IMG_7674.jpg

[黒ハート] 竹筒を利用した不思議なキャンドル

キャンドルの向こうにフラガールが・・

IMG_7691.jpg

[黒ハート] 竹筒キャンドルと地上のキャンドルとのコラボ。

なんとも幻想的だこと。(*^_^*)

IMG_7702.jpg

[黒ハート] コミュニティギャラリー前には袋キャンドルも。

IMG_7708.jpg

[黒ハート] 今年のメインテーマ「

イベント終了後、脚立の上から撮りました。

IMG_7727.jpg

みなさん〜きずな〜を大切にしましょうね。

楽しんでいただけたら幸いです。


'17キャンドルナイト [祭り・イベント]

昨日は夏至にちなんで毎年恒例となった「キャンドルナイト」が

市民交流センターの主催で開催され、私もお手伝いしてきました。

会場となる勝田駅東口前の公共広場に、ガラス空き瓶を利用した

多数のキャンドルを並べるのが結構大変な仕事。

おまけに風が強くて、設営には手こずりました。

IMG_7503.jpg

今年のキャンドル文字は、漢字の「」一文字〜!

地球に這いつくばって?キャンドルを並べたものの

この強風でうまく点火できるの?? などと心配しきり。

IMG_7521.jpg

午後5時からステージショーが始まりました。

最初は、疲れを知らない超マルチ女子・丸山順子さん(右)と

お仲間の皆さんが4人で、歌や演奏、踊り、朗読などを

とても愉快に、真面目に?披露してくれました。

下校途中の制服女子高生二人を巻き込んで

一緒にAKBの振り付けを踊っちゃうという番外編も。(笑)

IMG_7561.jpg

合間には、当ブログの愛読者・prism7さんが率いる

ママさんチーム「おやこ劇場ゆめひろば」の協力で

子供たちに三角旗を手描きして貰うコーナーも。

IMG_7528.jpg

出来上がった旗は、紐に結んで会場に掲げられました。

IMG_7529.jpg

「マイキャンドル」を作るコーナーも大人気。

IMG_7564.jpg

理科実験を楽しむコーナーなども。

IMG_7601.jpg

あらら〜いつの間にやら華やかに着飾った

女性の皆さんが集まっておられるでは?

次のステージに出演されるフラガールさんでした。

IMG_7605.jpg

午後6時過ぎ、いよいよ点灯が始まりましたが

なかなか風が収まらず、すぐに消えてしまう〜!

せっかく集まってくれたお客さんを

失望させるわけにはいかないので

浅めの瓶にはアルミホイルをかぶせるという

苦肉の手段まで行使して、どうにかこうにか・・。(涙)

IMG_7622.jpg

大勢の踊り手によるフラダンスショーが始まりました。

風が収まってきて華やかムードが一気に盛り上がり!

「夜のフラダンス」〜なかなか風情がありましたよ。

IMG_7693.jpg

キャンドルで描いた「」の文字〜判読できるかなあ?

IMG_7687.jpg

華やかなステージショウーが終わり

'17キャンドルナイトは無事終了できました。

IMG_7677.jpg

引き続き、会場の後片付けもあって疲れた〜!

足がガタガタになってしまいました。


洋菓子店からの依頼で [アート・カルチャー]

店の絵を描いて!〜との依頼があり

市内大平にある洋菓子店「グレート・リーフ」を初訪問。

殆ど行くことのない場所なので、洋菓子音痴?の私は

10年も前からこんな人気店があったとは知らなんだ。

目の前には大型スーパーYBも出来ちゃってるし・・。

IMG_2214.jpg

メルヘンチックな看板がおっしゃれ〜!

IMG_2218.jpg

次々と若いお客さんが来店しては真剣に品定め。

種類が豊富なので迷っている様子も。

IMG_2212.jpg

早速、女性オーナーさんにお会いしたら

「柔らかいタッチの絵を描かれるので、てっきり女性かと

思ってましたよ!」だって。(^_^*)

IMG_2207.jpg

ノン・ブラック展終了後に着手することで

了解していただきましたが、ショーケースに並ぶ

色とりどりのケーキに、早くも絵心を刺激されちゃって。

IMG_2206.jpg

IMG_2211.jpg

こちらのカラフルな生ケーキを2種類ゲット!

IMG_2209.jpg

帰宅後、雑用が片付くまで冷蔵庫で保管し

夕方、やっと楽しいお試し絵描きタイムとなりました。

用済み後?のケーキを

夕食後のデザートで食べるにはちょっと重いかな?

IMG_2242.jpg

今日はシンボルツリーのシャラが開花しました。

しばらくの間、咲いてはすぐに散る日々が続くことでしょう。

IMG_2220.jpg


6月21日の夏至にちなんで明日は

午後2時から夜8時半まで、市民交流センター主催の

「キャンドルナイト」イベントがあり

私もお手伝いに参加予定。6月は結構忙しい〜!!



水戸市内を第58回展キャンペーン [展覧会・ギャラリー]

今日はお仲間と4人で

間近に迫った「第58回ノン・ブラック展」のキャンペーン!

水戸市内のマスコミ各社やギャラリー、公共機関など

20数ヶ所をせわしなく駆け巡ってきました。


まずは、県の花?咲く「三の丸庁舎」からスタート。

IMG_2179.jpg

朝ドラ「ひよっこ」で超盛り上がっているNHK水戸支局。

ちなみに私は一度も見たことがありません。(汗)

IMG_2182.jpg

IMG_2183.jpg

アートのメッカ・水戸芸術館では開催中の

「水戸市美術展覧会」(絵画・彫刻部門)を運良く見ることが。

IMG_2185.jpg

泉町界隈は、どこかレトロな感じも。

IMG_2186.jpg

備前町の「常陽資料館」では水戸市在住の作家による

懐かしい映画看板アート展をチョイ見。

ヘップバーンの涼しげな表情が何とも言えませぬ。

IMG_2188.jpg

ランチは西原の「漫画喫茶ミトミ」で。

IMG_2195.jpg

手作りハンバーグがとても美味しかったです!!

IMG_2194.jpg

河和田町の「ギャラリー加古」。

IMG_2197.jpg

見川町のセレブな「ギャラリーしえる」にも。

IMG_2198.jpg

「笠間市役所」まで遠征してほぼノルマ達成!

打ち上げは、ひたちなか市津田のおしゃれなカフェで。

IMG_2200.jpg

楽しいラテアートに癒されました。

IMG_2203.jpg

それにしても、県庁所在地・水戸市は広いですねえ。

キャンペーン終了後は、市民交流センターの勤務も。

本日の歩数は約9000歩、昇った階段は15階!

長〜い一日となりました。(*☻-☻*)



妙に眠〜い土曜日 [ライフスタイル]

一週間分の疲れが溜まってるのか
朝からだるくて&眠くてたまりません。

チャコ様はまたまたお泊りで富山へお出かけ中。

なので、目下〜独身貴族Part2?

気を取り直して幾分遅めの朝食を摂りました。

IMG_2162.jpg

スマホでジャズなど聴きながら

ガーデンでのノンビリ食事は気分転換になります。

IMG_2163.jpg

今年はワイルドストローベリーが好成績で

庭の隅々で赤い実をつけています。

IMG_2139.jpg

シャラの木もつぼみが白くなってきたので

まもなく開花することでしょう。

IMG_2165.jpg

夕方、ジョイフル本田の帰り道に

はにわ公園の花ショウブはどうかな?

と思って寄り道したら〜咲いていました!

まだ5分咲き程度かな?

IMG_7490.jpg

IMG_7493.jpg

この分だと来週半ば辺りが最高の見頃かも?

IMG_7496.jpg

近くでは子どもたちが水遊び。

うちの子たちにも

こんな時代があったんだよねえ。(涙)

IMG_7500.jpg

ともかく、すごく眠くてダメ!

しばしシェスタモードに入りますので。

( ̄◇ ̄;)


’17/6月の然々教室 [アート・カルチャー]

梅雨入りしたばかりなのに、今日は早くも”中休み”。

窓の外の緑が輝いてまぶしいほどです。

IMG_2160.jpg

今日は体験の方お一人を含む13名もの皆様が参加。

持参された「愛用の文房具」に取り組んで頂きました。

IMG_2142.jpg

ジャンボテーブルに座りきれない方は

窓際の特等席でじっくりと・・。

IMG_2144.jpg

前回の「野外スケッチ会」に参加できなかった方も

勢揃いされたので大盛況となりました!

IMG_2145.jpg

最近の文房具はカラフルでおしゃれになりましたね。

IMG_2146.jpg

IMG_2151.jpg

初体験のFさんにはオモチャを描いて頂きました。

IMG_2150.jpg

Toさんの作品はとてもカラフルな出来映えに。

IMG_2155.jpg

Nさんの作品は色数が少ないけどオシャレ〜!

IMG_2157.jpg

Sさん〜頑張りましたね。

IMG_2158.jpg

ユニークな配置でオモチャたちの魅力を

引き出しているIさんの作品は個性的!

IMG_2149.jpg


【追 伸】

約10年前に描いたペン淡彩画「森のレストラン然々」が

お店の公式ポストカードとなり、本日から来店記念として

レジにてお客さまにプレゼントされることになりました。

お世話になっている然々さんのお役に立てて光栄です。

IMG_0001.jpg


次回は「ノン・ブラック展」会期中の7月14日(金)に開催。

テーマは「自分の顔に向き合って描いてみる」(自画像)ですが

この機会に自分の描きたいものを持参されても結構です。

自画像に挑戦される方は大きめの鏡をご持参ください。

「ノン・ブラック展」にもぜひお越し下さいね。


自遊人が作るナンチャッテ料理? [料理・食材・グルメ]

4日間ほど「独身貴族風?生活」を楽しんでました〜!


何が楽しいかと言えば、必要に迫られて作る料理かなあ?

どうせやるなら〜絵に描きたくなるような料理を〜とばかり

冷蔵庫に入っている食材だけで極力火は使わず

見た目リッチな野菜中心簡単メニューに

乏しい能力をフル動員して挑戦してみました。


初日はこちら!

残り物のうどんを利用したカラフルな「サラダうどん」。

麺つゆの代わりに玉ねぎドレッシングをかけたら

とても爽やかなお味でクセになりそう!

IMG_2097.jpg

夜メニューはプチ居酒屋風ですが

賞味期限ぎりぎりに付き登場した厚揚げが

どこかミスマッチで侘しい感じも??

IMG_2104.jpg

次は、焼き立てパンと大盛りサラダで

「SONO流モーニングセット」を。

サラダにはいつものタマネギドレッシングと共に

隠し味として”こだわりの飲む酢”を一振りすると

あらら〜とてもまろやかなお味になりました。

IMG_2105.jpg

こちらは「納豆パンと小鉢サラダのセット」。

とにかく私の楽チン料理には、まるでコバンザメのように

野菜サラダが付いてくるのが特徴なんです。

IMG_2116.jpg

キャベツ炒めにも挑戦したら、とても美味しくて感動!

IMG_2135.jpg

でも次第に面倒になり、こんな感じであえなく終了。

いかにも少食オヤジ的メニューで

最後まで肉魚類が登場しませんでした。

IMG_2136.jpg

見た目最優先のナンチャッテ料理は

結局のところ、スケッチなしで終わっちゃった!

以前はこんなのを描いたんだけどねえ。(*^_^*)

IMG_0001.jpg

次の独身チャンス?には、パスタなど作ってみたいかも。



今年も森の妖精と出会った! [自然・生物・環境]

今日は日帰りで東京へ行く準備をしていましたが

疲れが溜まっているのか、なかなか起きられず計画を断念。

(。-_-。)

代わりに、海浜公園の「ひたちなか自然の森」で開催中の

「オオウメガサソウのガイドツアー」に参加することに。

西口ゲートから入ると左手前方に受付があり

事前申込なしで気軽に参加できるんです。

IMG_7486.jpg

ボランティアガイドさんの説明を聞きながら

こちらの皆さんと共に和やかムードで廻りましたが

森が醸し出す独特の精気にとても癒やされました。

IMG_2121.jpg

途中には有毒な植物もありますが・・。

IMG_7439.jpg

IMG_7476.jpg

いよいよ何か見つけたようで

しゃがみこんで、スマホや一眼レフで撮影する皆さん。

IMG_2124.jpg

こちらは「ウメガサソウ」で、今年は開花が早いそうです。

IMG_7436.jpg

ひょろ?っとした茎の上にスズランのような

小さな白い花をつける薬草の一種「イチヤクソウ」も。

IMG_7475.jpg

この期間だけ入園が許される”禁断の森”に入ると

ついに森の妖精[黒ハート]と称される

準絶滅危惧種「オオウメガサソウ」の姿が!

IMG_2128.jpg

背丈10cmほどの茎の先に小さな淡いピンク色の花を咲かせます。
日本ではここが南限でごく限られた場所に自生しているそうな。
今年は開花が遅れているそうで、花の数はイマイチでした。
公開期限の今週末(6/11)が見頃かと思います。

IMG_7454.jpg


約1時間のガイドツアーが終了。

親しくなった同行の皆さんとお別れして

大草原フラワーガーデンへと向かうと

今が見頃の「リナリア」(金魚草)の群生がお見事!!

IMG_7484.jpg

IMG_7483.jpg

わざわざ東京まで出かけなくとも

地元でリッチな時間を過ごせたよね。

こんな貴重な自然環境がわが町に残されているなんて!


今年の新作ご開帳! [アート・カルチャー]

ノン・ブラック展が約1ヶ月後に迫り

昨日は東海村の村松コミセンに10数人の会員が

制作中の作品を持ち寄って、恒例の合評会を行いました。

でも集まったのはいつものメンバーだけ。

新しい方の参加がないのが寂しいかも。(^_^;)

自由に意見を出し合うことで制作者自身も気づかなかった

改善すべき点が明白となるとともに

初めて見る他会員の作品には、大いに刺激されます!

IMG_2098.jpg

IMG_2099.jpg


私の作品もそれなりの?評価が得られたので

この機会に、お披露目いたします。

いつものようにF100号キャンバスを2枚繋げて

こちらには、パワフルな”ぽっちゃり女子バンド”

IMG_2112.jpg

こちらは〜笑顔満載&疲れ知らずの

”ぽっちゃり追っかけ女子隊”を描きました。(*^_^*)

IMG_2111.jpg

これらを連結したものが「平成保茶利婦女子風俗図」

(縦1.6mx横5.3m)となります。

IMG_2112.jpgIMG_2111.jpg

 
「ノン・ブラック展」の2ヶ月後に開催の「双風展」では
さらに昨年制作した2作品を両側に追加した
横幅10.4mの超大作として出品しますので
ご期待ください。