So-net無料ブログ作成
検索選択

「香りの谷」はラベンダーの季節 [自然・生物・環境]

初夏を告げるラベンダーが見頃とのことで

早速〜海浜公園の「香りの谷」へ。

IMG_2456.jpg

斜面の下から見上げるラベンダーの群生が見事!!

IMG_2474.jpg

園内を巡ると様々な種類のハーブが至るところに開花して

あたり一面に芳醇な香りが漂っておりました。

IMG_2457.jpg

とりわけ異彩を放っているのがこちら。

地味な花ながらも、加齢臭ならぬカレー臭で存在感はバッチリ!

IMG_2460.jpg

香りだけでなく珍しい花々の競演も。

IMG_2461.jpg

IMG_2465.jpg

IMG_2467.jpg

IMG_2468.jpg

谷の最上部に設けられたベンチに腰掛けて

ラベンダーの色と香りをしっかりと堪能できました。

IMG_2478.jpg

「香りの谷」を出て松林の小径を抜けると

”砂丘の女王”と称される

鮮やか色の「スカシユリ」に出合うことが!!

今年は幾分開花が早いようです。

IMG_2483.jpg

「みはらしの丘」では、秋バージョンの「コキア」の

植え付けがかなり進んできました。

IMG_2489.jpg


毎年繰り返し季節の花々に出合っては感動し

「続・日向の薫り」で、まめに?紹介しておりますが

その分、自分の寿命もマメに?目減りしているかと思うと

ちょっぴり切ない気がしてなりません。(。-_-。)

これって気のせい?


行ってみよう!ジオパーク展 [展覧会・ギャラリー]

「ジオパーク」ってどんな意味?

そんな疑問に答えるべく、現在、コミョニティギャラリーでは

県内の2つのジオパークを中心に、全国各地にあるジオパークを

分かりやすく紹介するという企画展を開催中です。

いつものギャラリーが、まるでプチ地質博物館に大変身!

IMG_2417.jpg

初日(7/5)に、搬入に来館された関係者のみなさん。

茨城大学の学生さんや、つくば市からも支援者が

駆け付けられるなど、同展への熱意は半端じゃありませぬ。

IMG_2409.jpg

「ジオパーク」ってなに??

2015年にユネスコの正式事業となった活動で

地球・大地を意味するジオ(Geo)と公園(Park)を

組み合わせた言葉で、地学的に価値のある遺産を保全し

教育・ジオツーリズムに活用しています。

「日本のジオパーク」には

現在、日本には43地域のジオパークがあります。

そのうち8地域がユネスコ世界ジオパークです。

茨城県内では「茨城北ジオパーク」と「筑波山地域

ジオパーク」の2つが認定されています。

IMG_2428.jpg

まあ、それほど地球規模と大げさに構えなくとも

市内を走る湊線各駅周辺にも今まで気づかなかった

自然の面白さに触れる場所が結構ありますよ。

IMG_2420.jpg

IMG_2421.jpg

IMG_2423.jpg

IMG_2424.jpg

IMG_2425.jpg

この際、多彩な資料パネルや岩石標本を眺めながら

大いなる大地の魅力を感じられてはいかがでしょうか?


IMG_2439.jpg

日中は黄色いビブスを着用したスタッフさんが待機
不明な点は懇切丁寧に教えてもらえますよ

IMG_2491.jpg

〜行ってみよう!ジオパーク展〜の会期は

7/10(月)午後4時まで。

今度は野菜農園から依頼が [アート・カルチャー]

常陸大宮市の里山で、無農薬・有機肥料で野菜を生産し

”野菜セットの直接販売”を行っている農園のマスターから

チラシに使いたいのでウチの野菜を描いてという依頼が。

然々の店内でも定期的に直売していたので興味はありましたが

う〜ん、ちょっとせわしない時期なので〜〜?と

迷っていたら、こちらの夏野菜を箱ごと渡されちゃって。

IMG_2391.jpg

う〜これはもう、やるっきゃない!

まずは全部の野菜を絵になるように並べるところからスタート。

カボチャ、トマト、ナス、ジャガイモ、トウモロコシ、シシトウ

キュウリ、ズッキーニ〜と全8種類を見たままのサイズで描くため

大きいサイズのF10号(455x530mm)用紙を使ってなんとか・・。

トマトなど赤系野菜が入ると〜俄然見栄えがしますねえ。

IMG_2399.jpg

次いで、野菜を半分ずつに分けて

F4号(333x242mm)サイズで縦描きに。

ズッキーニは初めて描きましたが、キュウリのような

トゲトゲがないので、あまり面白みがなかったかも。

IMG_2403.jpg

一方、こちらは見た目地味なグループなので

トウモロコシの皮を剥ぎ、ツブツブの実で自己主張!

IMG_2402.jpg

カボチャを真っ二つに割ってみたら

予想したよりも淡い色合いだったので、がっかり。

IMG_2404.jpg

何枚か描いたものを委託して

相手様の反応をうかがってもらうことにしましたが

どうなることやら?今後も関係が続きそうなので

できるだけ力になってあげたいです。

 

おまけで〜す!

用済みの野菜のうち、ズッキーニ、キュウリ、トマトを

使って、野菜サラダができました。

野菜より料理を描いた方が楽しいかもね?

IMG_2502.jpg


【蛇 足】
その後、ジョイフル本田の画材売場に行ったら
先日品切れになっていたSONO教室オススメの
透明水彩絵具とコットマンF2細目が山積みに!
売場のお姉さんは私の要望を受け入れてくれたんだ。


Qさんのコンサートに大感動〜! [祭り・イベント]

昨日は、「高橋久美子のご縁のコンサート」が

ひたちなか市文化会館小ホールで開催され、よりによって

なんちゃって?の私に、撮影スタッフのオファーが?!

愛読者Qさんのご依頼とあれば断るわけには参りませぬ。

派手なスタッフTシャツを渡され、ホール最後尾に陣取って

真面目に仕事してましたが、「あんさんぶるQ」はご存知ですよね?

IMG_2371.jpg

高橋久美子さんといえば、シンプルな「Q」のニックネームと

気さくな人柄で、多くの老若男女から大人気の声楽家!

411人分の座席はたちまち埋め尽くされてしまいました。

IMG_2386.jpg

プログラム前半は、Qさん繋がりの皆さんとのコラボが中心で

まずは指導されている「コスモスの会」の本格派コーラスから。

IMG_8059.jpg

ついで、二科会の洋画家でリフォーム洋服教室も主宰する

うっちーこと内山節子さん(前列中央)が率いる

うっちーと愉快な仲間たちコレクション」も。

メンバーさんたちが手掛けた衣装を着て決めポーズで登場したり

あんQ作詞による「ひたちなかラプソディ」を合唱したりと

ファッションショーのように華やかで愉快なステージでした。

IMG_8133.jpg

休憩後は”ヤッシー”こと矢代貴司さんと

あんQ体育会系メンバー?による楽しいボディパーカッション。

最後は全員の「オー!」で見事に決まりました。

IMG_8208.jpg

Qさんが代表を務める「あんさんぶるQ」のコーラス。

普段は芸達者な皆さんが歌って踊ってスタミナ付けて?の

愉快なパフォーマンスで大いに湧かせておりますが

今回は大方のファンの予想に反して

乙女チックにしっとりと七夕曲を歌い上げられました。

IMG_8217.jpg

混声日本のうたを歌おう」のステージでは、同会代表で

ひたちなか市写真家連盟の重鎮でもある仲田昭さんが

女子のハートを虜にしそうなほどダンディーなスタイルで登場!

バリトン独唱に加えて、Qさんとの豪華な二重唱も。

わたしゃ〜仲田さんと知り合ってから結構経ちますが

バリトンを聴いたのは初めて。すごい〜仲田さんやりますねえ!

IMG_8236.jpg

そして最後に用意されたプログラムは

声楽家・高橋久美子としてのソプラノ独唱。

IMG_8257.jpg

曲の雰囲気に合わせて衣装を変え
素晴らしい歌唱力でオペラ「トスカ」他を
表情豊かに歌い上げて聴衆をすっかり魅了!
わたしゃ〜オクターブ高い声に思わず鳥肌が!!

IMG_8274.jpg

ステージの最後は、蝶々?有名な

オペラマダム・バタフライ」で感動的な締めくくり〜!

それにしても、なんという神々しいばかりの表情〜!

IMG_8284.jpg

IMG_8290.jpg

出演者の皆さま大変お疲れ様でした!

やり遂げたという満足げな表情がとてもステキですよ。

声楽家・高橋久美子が、いつものQさんに戻られた瞬間でした。

IMG_8324.jpg

長かった6月がやっと終わり、今日はしとしと梅雨模様。

さ〜て次の仕事に取り掛からないと。


お揃いオフ日のご褒美? [ライフスタイル]

今月は殆ど"すれ違い夫婦"状態だったのに

今日は珍しく2人揃ってのオフ日。

連日吹っ飛び回っていた超元気なチャコさんも

さすがにお疲れの様子で、朝食を作るファイトなし。

なので、門前の小僧シェフ?がしゃしゃり出て

”出来損ない?料理”を作っちゃったけど。(汗)

IMG_2355.jpg

食後のコーヒーしながらぼけ〜っとしていると

タイミング良く、週刊情報紙「茨城朝日」の社員さんが

明日(6/28)付の掲載紙を届けてくれました。

IMG_2360.jpg

「第58回ノン・ブラック展」のお知らせ記事が

アート面に写真付きでしっかり掲載されており一安心。

IMG_2361.jpg

そうこうしていると、別の情報紙からも

掲載内容確認の嬉しい電話が。(^。^)

先日のキャンペーンの効果が出てきたみたい。

ノン・ブラック展はもう目前ですよ〜!


IMG_2364.jpg

晴れ間が出てきたので、本日のランチはガーデンで。

ほぼ脱力状態でオフタイムを過ごしましたが

なんか、女の子みたいなブログになっちゃったかも?


海浜公園うたごえ広場 [祭り・イベント]

昨日に引き続き今日も海浜公園へ。

昨日の豪雨予報で絶対中止かなと思ってましたが

なんと&なんと奇跡的に、雨が上がってしまいました〜!!

そんなわけで、市民交流センターが主催する

海浜公園うたごえ広場」は約50名の参加で予定通り開催。

私も応援スタッフとしてお手伝いしてきました。

IMG_7773.jpg

午前中は、皆さんを「沢田湧水地」まで引率。

3グループに分かれ、ボランティアさんの案内で

貴重な動植物が生息する湿原を散策しました。

IMG_7784.jpg

湧水地の源泉に見入る皆さん。初めての方も多く

ひたちなか市内にガラパゴスのような生態系が

残されていることに驚かれていました。

IMG_7792.jpg

IMG_7801.jpg

名前は分かりませんが、珍しい蝶に出合いました。

IMG_7813.jpg

今は希少なオゼイトトンボの飛翔時期で

交尾中の姿が見られました。

IMG_7824.jpg

ガイドさんが熱心に案内してくれたので

気がつけば予定時間を超過するほど。

IMG_7826.jpg


昼食後は、西池のほとりにある「テラスハウス」内で

いよいよ大歌声会が始まりました。

IMG_7918.jpg

IMG_7854.jpg

5人編成の専属?生バンドの演奏で

2時間半の間に30数曲を熱烈大合唱!!!

皆さん超元気ですよね〜!

♫ 〜疲れを知らない大人たちよ〜♬ って感じ。

思い出深いひと時を過ごされたことでしょう。


IMG_7852.jpg

明日からまたフツーの生活に戻ります。

それにしても6月は長いなあ〜?


海浜公園で食す〜「珈琲ぜんざい」 [自然・生物・環境]

疲れが取れてきたので気分転換に、チョコっと海浜公園へ。

梅雨時とは思えない素晴らしい青空です〜!

今の時期は特に目立った花は見られないのですが

代わりに木々の緑が目に眩しいほど。

西池ではカモたちが気持ちよさそうに泳いでいました。

IMG_2314.jpg

みはらしの丘」では

記録的な人気を誇ったネモフィラがお役御免となり

次のドル箱スター・コキアの植え付けが始まったそうな。

IMG_2319.jpg

「みはらしの丘」の右手にある「ひなの林」では

大輪の白いアジサイ「アナベル」が一気に開花中!

IMG_2325.jpg

IMG_2328.jpg

歩を進めると、私好みの癒し系の花々も。

IMG_2332.jpg

わおぅ〜気の早いハギがもう咲いちゃってますよ。

IMG_2334.jpg

ローズガーデン」には・・まだバラが咲いていた〜!

終盤を迎えたバラたちが、健気にも最後のひと頑張り。

IMG_2340.jpg

IMG_2341.jpg

園内をぐる〜っと回って、お気に入りの「記念の森」へ。

ニッコウキスゲみたいなユリ?が咲いてました。

IMG_2346.jpg

せっかくなので「レストハウス」に立ち寄り

1日20食限定の「珈琲ぜんざい」(650円)で一休み。

なんという贅沢なお味〜!疲れが吹っ飛ぶような美味しさ。

リッチな気分で”チョイ歩き”を締めくくりました。

IMG_2348.jpg

明日は市民交流センター主催の「海浜公園うたごえ広場」があり

私もお助けマンとして同行しますが、雨降りは確実とか。(>_>)


淡彩スケッチ講座〜第1回目 [アート・カルチャー]

昨日は午後から、市民交流センターで

「'17 やさしい淡彩スケッチ講座」が始まりました。

参加した18名(男性6名)に加えて、見学希望の男性も約1名?

初回ということで、まずは「淡彩画ってどんなの?」

「どんな画材があればいいの?」という初歩的なことを

SONO流の手作りテキストを使ってやさしく説明。

IMG_2293.jpg

その上で、用意したモチーフを絵になるように並べて
線描き〜ペン描き〜彩色〜の練習をやって頂きました。

IMG_2299.jpg

絵を描くのは初めての方が殆どのようで

幾分緊張気味でしたが(多分?)

私のダジャレトーク?で気が楽になったのか

楽しく取り組んでもらえたようでひと安心。

IMG_2300.jpg

IMG_2295.jpg

IMG_2297.jpg

推奨する画材リストもおまけしたので

講座終了後に早速、ジョイフル本田の画材売場に

駆けつけた方もおられたことでしょう。

IMG_2310.jpg


〜と言うことは?  私も心配になって

然々教室の新入会者さんから頼まれていた画材一式を購入に

オープン早々出かけてみたら〜〜やはり!(´⊙ω⊙`)

透明絵具セットとスケッチブックがすでに品切れ!

レジのお姉さんに、注文がてら事情を説明しておきましたが

わたしゃ〜殆ど「ジョイフル本田」の販促スタッフ??


毎回思うのですが、大勢の初心者さんを迎えて

絵を描く楽しさを感じて頂けるよう気配りするのは

大変な知力と体力が必要なんですが

軟弱者のくせについつい頑張っちゃうんですよねえ。


今日はやっと週末のオフ日を迎えましたが

体調はどこか〜不定愁訴気味。σ(;^_^;)σ

たまった疲れを早く解消しないと・・。


夏ツバキの季節到来 [自然・生物・環境]

ただいまSONO家ではシャラの花が見頃!

つぼみをびっしりリ付けた枝がリビングの窓近くまで伸び

居ながらにしてシャラの花見が出来ます。

IMG_2287.jpg

IMG_2284.jpg

玄関先もこんな感じに。

IMG_2292.jpg

IMG_2282.jpg

別名は「夏ツバキ」という風情のある名前で

開花すると、ほんの1〜2日で散ってしまい

なんとも儚い感じですが、次から次へと咲いてくれます。

この季節ならではの上品な花の饗宴に

贅沢気分を味わっています。

IMG_2278.jpg

IMG_2305.jpg


などと能天気なことを言ってる場合ではありませぬ。

午後から市民交流センターで

「やさしい淡彩スケッチ講座」の第1回目が始まるのです。

19名の受講生さんと、どんな出会いがあるかなあ?


茨城のプロカメラマン展 [展覧会・ギャラリー]

県内の17名のプロカメラマンによる合同写真展が

今日から県民文化センターで始まり

知り合いのお二人が参加しているので早速見てきました。

IMG_2274.jpg

会場に入るや否や、こんな歓迎を受けちゃって?

プロのカメラマンというと近寄り難い感じがしそうですが

サービス精神の方もプロ級!〜とても愉快な皆さんでした。

IMG_2243.jpg

作品の前で説明している女性(左端)は

今年、然々教室に入られた沼田淳子さん。

潮来で撮ったという4点を「時」というタイトルで出展。

爽やかな風を感じる素敵な作品でした。

IMG_2249.jpg

顔出しOKということで、当ブログ初登場です〜!

愛用の一眼レフを肩に掛けたスタイルが格好いい。

とても気さくな女性で「ペン淡彩画」の腕前も急上昇中。

IMG_2244.jpg

もう一人の小口靖弘さんはあいにく不在でしたが

「気まぐれ猫の365日」という作品では

毎日欠かさず愛猫の様々な肢体を撮りまくり

カレンダーのように編集したのには恐れ入りました。

ここまでやるとは凄すぎまするぅ〜(◎_◎;)

IMG_2256.jpg

IMG_2257.jpg

こちらの作品は、スマホでパノラマ撮影したものを

大きく引き伸ばしてラウンド状に構成したそうですが

プロカメラマンにあるまじき??

なんともユニークで面白い発想でした。

IMG_2250.jpg

IMG_2251.jpg

他にも刺激的な作品が次々と展開されるものだから

自称・ナンチャッテ絵描きの私もビックリ!!

写真でこれほどまでに自由闊達な表現ができるとは?

ここまで来てやっと、サブタイトルの

おもしろければ なんでもありだろ」の意味がわかりました。

う〜〜〜〜〜なんという余裕をかましたサービス精神!

これでは天下のノン・ブラック展も真っ青〜???

すっかり興奮してしまいました。(*^◯^*)

IMG_2258.jpg

IMG_2260.jpg

IMG_2264.jpg

IMG_2263.jpg

一般からネットで応募のあった作品の人気投票も行われるなど

プロ集団ならではの見ごたえのある企画・演出。

私も迷いながら選んでいたら〜な・なんと

きもの神社宮司・まろさまが写っているでは?!

もちろん、この作品に一票を入れました。(笑)

IMG_2269.jpg

今月は「芸術の秋」ならぬ「芸術の梅雨」?

知り合いの作家さんが出展される展覧会の数々を

ハシゴ見学し、大いに刺激されました。