So-net無料ブログ作成
検索選択
自然・生物・環境 ブログトップ
前の10件 | -

ちょこっと海浜公園へ [自然・生物・環境]

昨日は午前中時間があったので、我が家の裏庭?へ。

"いつでも好きな時に遊びに行けるなんて

まさに、年間パスポート付き自遊人?の特権かも"


いつもの西口ゲートから、みはらしの丘に向かうと

真っ赤な(黄色いのもあったけど)ケイトウがお出迎え。

IMG_3684.jpg

ソバ畑ではおばちゃんたちが肥料を撒いておりました。

コキアの紅葉とセットで白い花が見られることでしょう。

IMG_3660.jpg

コキアの麓ではコスモスが咲き始めてきてきました。

IMG_3663.jpg

主役のコキアはやや黄色味を帯びてきた感じも。

真っ赤になって景色が一変するのは、もう時間の問題。

IMG_3669.jpg

コキアの向こうにはススキの群生が!!

青空と白い雲とのコラボが、スケッチしたくなるような美しさ。

IMG_3672.jpg

10/22まで「コキアカーニバル」ということで

フードコートがオープンしていたのでランチはこちらの席で

いささか場違いな醤油ラーメンを〜独り喰い。

出来れば、オッシャレ〜にパスタなんか食べたかったのにね。

IMG_3681.jpg

帰る途中、大きなイチョウの木の枝には

銀杏がたわわに実をつけていました。

IMG_3686.jpg

9月も残りあと一週間。秋本番となりましたね。

ほぼ1ヶ月にも及ぶ我が家の外装リフレッシュ工事は

あと数日で終わりそうです。(*^_^*)




nice!(0)  コメント(0) 

海浜公園は秋の気配 [自然・生物・環境]

連日の外装リフレッシュ工事で

どうにも落ち着かないので、海浜公園へ出掛けて

「ひたちなか自然の森」を徘徊することに。

IMG_3477.jpg

ツクツクボウシ、栗の実、ドングリ、赤トンボなど

すっかり秋の気配が感じられます

IMG_3475.jpg

IMG_3473 (1).jpg

IMG_3481.jpg

森を抜けて「みはらしの丘」に向かう途中では

青空に映える美しいススキの穂が!

IMG_3486.jpg

コキアは多少色付いてきた感じも。

IMG_3491.jpg

シニア同様?、ジニアの花たちがまだ頑張っています。

IMG_3494.jpg

「記念の森」に入ったら、早くも彼岸花が開花!

またお彼岸が来るんですね。

本当に1年はあっという間の出来事。

IMG_3496.jpg

いつものように

私的憩いの場・レストハウスで締めました。

IMG_3498.jpg


帰宅したら、ちょうど塗装工事が終わったばかり。

明日は工事がお休みとのことで、ちょっぴり嬉しい。

nice!(0)  コメント(0) 

'17 ヒマワリ尽くし〜!! [自然・生物・環境]

まるで梅雨に舞い戻ったかと勘違いしそうな毎日でしたが

皆さんはいかがお過ごしでしたか?


今日は珍しく午前中から晴れ間が見えたので

年間パスポートの更新を兼ねて海浜公園へ。


着いてびっくり、玉手箱〜(!◎_◎!)

古民家広場の前に、ジニア(百日草)とヒマワリが

超豪華にコラボしておりました〜!!

IMG_3207.jpg

IMG_3215.jpgIMG_3210.jpg

ジニアの大平原の向こうはどうなっているかというと・・

IMG_3199 (1).jpg

「みはらしの丘」ではコキアが順調に生育して見事な景色に!

おまけに明日からコキアのライトアップが始まるというので

丘全体に照明機材がずらりと設置されちゃったりして

丘全体が凄いことになっておりました。

IMG_3224.jpg

そんなわけで、草刈りのおばちゃんたちも大忙し。

IMG_3220.jpg


さらに、ぐる〜〜っと歩いて「南口ゲート」付近に来ると

世界のヒマワリ42品種が植栽されている豪華な花畑が〜!

IMG_3253.jpg

今年も「ゴッホのひまわり」に出合いました。

IMG_3240.jpg

元気が貰えそうな黄色の花園なんです。

IMG_3237.jpg

とは言っても、黄色でないヒマワリもありますが。

IMG_3244.jpg

迷路をさまよっている気分になりそう?

IMG_3246.jpg

IMG_3248.jpg


明日から、またスッキリしないお天気続きだとか。

短時間でしたが、とてもラッキーな気分になりました。

「コキア・ライトアップ」は大丈夫かなあ?

nice!(1)  コメント(0) 

水族館で見たかったものは? [自然・生物・環境]

先のノン・ブラック展で、クラゲを描いた作品に触発され

急に大洗水族館へ行きたくなりました。

まだ夏休み前なので空いてるし、撮影するのもラクチン。

現在は「世界の大カメ展」を特集しています。

IMG_8326.jpg

1850円というお高い入場料を払って中に入ると

円筒水槽にシルバーメタリックのイワシの大群が回遊中!

一気に目の覚める素晴らしい光景です。

IMG_8327.jpg

お目当の「クラゲコーナー」で多彩なクラゲたちとご対面。

大きな傘をぷかぷか動かして、水槽の中を無駄に泳ぎ回る

脱力系水生生物〜クラゲちゃん。

客が少ないのをこれ幸いと、気の済むまで撮りまくっちゃった。

IMG_8336.jpg

一口に「クラゲ」とは言っても、その姿形はまるで千差万別。

ふにゃふにゃして、まるでつかみどころがありませぬ。

IMG_8341.jpg

IMG_8345.jpg

IMG_8349.jpg

IMG_8352.jpg


次に向かったのは「チンアナゴ」の水槽。

♫〜チン、チン、チンアナゴ〜♩などと

館内に応援歌?が流れるほどの人気ぶりのせいか

しばらく行かぬ間に水槽がぐ〜〜んと大きくなっておりました。

無数のチンアナゴたちが、砂の穴から出たり引っ込んだり

なんとも能天気&ユーモラスな生態がたまりません。

IMG_8364.jpg

外敵から身を守るために体得したらしい

臆病もののチンアナゴ君ならではの

「砂もぐりの術」?を、心ゆくまで堪能できました。

IMG_8365.jpg

IMG_8373.jpg

結局、私が水族館で見たかったのは

威勢の良いサメやイルカなどではなく

やる気のなさそうなクラゲとチンアナゴ 。(◎_◎;)

大展覧会から解放され、すっかりリラックスできました。


「香りの谷」はラベンダーの季節 [自然・生物・環境]

初夏を告げるラベンダーが見頃とのことで

早速〜海浜公園の「香りの谷」へ。

IMG_2456.jpg

斜面の下から見上げるラベンダーの群生が見事!!

IMG_2474.jpg

園内を巡ると様々な種類のハーブが至るところに開花して

あたり一面に芳醇な香りが漂っておりました。

IMG_2457.jpg

とりわけ異彩を放っているのがこちら。

地味な花ながらも、加齢臭ならぬカレー臭で存在感はバッチリ!

IMG_2460.jpg

香りだけでなく珍しい花々の競演も。

IMG_2461.jpg

IMG_2465.jpg

IMG_2467.jpg

IMG_2468.jpg

谷の最上部に設けられたベンチに腰掛けて

ラベンダーの色と香りをしっかりと堪能できました。

IMG_2478.jpg

「香りの谷」を出て松林の小径を抜けると

”砂丘の女王”と称される

鮮やか色の「スカシユリ」に出合うことが!!

今年は幾分開花が早いようです。

IMG_2483.jpg

「みはらしの丘」では、秋バージョンの「コキア」の

植え付けがかなり進んできました。

IMG_2489.jpg


毎年繰り返し季節の花々に出合っては感動し

「続・日向の薫り」で、まめに?紹介しておりますが

その分、自分の寿命もマメに?目減りしているかと思うと

ちょっぴり切ない気がしてなりません。(。-_-。)

これって気のせい?


海浜公園で食す〜「珈琲ぜんざい」 [自然・生物・環境]

疲れが取れてきたので気分転換に、チョコっと海浜公園へ。

梅雨時とは思えない素晴らしい青空です〜!

今の時期は特に目立った花は見られないのですが

代わりに木々の緑が目に眩しいほど。

西池ではカモたちが気持ちよさそうに泳いでいました。

IMG_2314.jpg

みはらしの丘」では

記録的な人気を誇ったネモフィラがお役御免となり

次のドル箱スター・コキアの植え付けが始まったそうな。

IMG_2319.jpg

「みはらしの丘」の右手にある「ひなの林」では

大輪の白いアジサイ「アナベル」が一気に開花中!

IMG_2325.jpg

IMG_2328.jpg

歩を進めると、私好みの癒し系の花々も。

IMG_2332.jpg

わおぅ〜気の早いハギがもう咲いちゃってますよ。

IMG_2334.jpg

ローズガーデン」には・・まだバラが咲いていた〜!

終盤を迎えたバラたちが、健気にも最後のひと頑張り。

IMG_2340.jpg

IMG_2341.jpg

園内をぐる〜っと回って、お気に入りの「記念の森」へ。

ニッコウキスゲみたいなユリ?が咲いてました。

IMG_2346.jpg

せっかくなので「レストハウス」に立ち寄り

1日20食限定の「珈琲ぜんざい」(650円)で一休み。

なんという贅沢なお味〜!疲れが吹っ飛ぶような美味しさ。

リッチな気分で”チョイ歩き”を締めくくりました。

IMG_2348.jpg

明日は市民交流センター主催の「海浜公園うたごえ広場」があり

私もお助けマンとして同行しますが、雨降りは確実とか。(>_>)


夏ツバキの季節到来 [自然・生物・環境]

ただいまSONO家ではシャラの花が見頃!

つぼみをびっしりリ付けた枝がリビングの窓近くまで伸び

居ながらにしてシャラの花見が出来ます。

IMG_2287.jpg

IMG_2284.jpg

玄関先もこんな感じに。

IMG_2292.jpg

IMG_2282.jpg

別名は「夏ツバキ」という風情のある名前で

開花すると、ほんの1〜2日で散ってしまい

なんとも儚い感じですが、次から次へと咲いてくれます。

この季節ならではの上品な花の饗宴に

贅沢気分を味わっています。

IMG_2278.jpg

IMG_2305.jpg


などと能天気なことを言ってる場合ではありませぬ。

午後から市民交流センターで

「やさしい淡彩スケッチ講座」の第1回目が始まるのです。

19名の受講生さんと、どんな出会いがあるかなあ?


今年も森の妖精と出会った! [自然・生物・環境]

今日は日帰りで東京へ行く準備をしていましたが

疲れが溜まっているのか、なかなか起きられず計画を断念。

(。-_-。)

代わりに、海浜公園の「ひたちなか自然の森」で開催中の

「オオウメガサソウのガイドツアー」に参加することに。

西口ゲートから入ると左手前方に受付があり

事前申込なしで気軽に参加できるんです。

IMG_7486.jpg

ボランティアガイドさんの説明を聞きながら

こちらの皆さんと共に和やかムードで廻りましたが

森が醸し出す独特の精気にとても癒やされました。

IMG_2121.jpg

途中には有毒な植物もありますが・・。

IMG_7439.jpg

IMG_7476.jpg

いよいよ何か見つけたようで

しゃがみこんで、スマホや一眼レフで撮影する皆さん。

IMG_2124.jpg

こちらは「ウメガサソウ」で、今年は開花が早いそうです。

IMG_7436.jpg

ひょろ?っとした茎の上にスズランのような

小さな白い花をつける薬草の一種「イチヤクソウ」も。

IMG_7475.jpg

この期間だけ入園が許される”禁断の森”に入ると

ついに森の妖精[黒ハート]と称される

準絶滅危惧種「オオウメガサソウ」の姿が!

IMG_2128.jpg

背丈10cmほどの茎の先に小さな淡いピンク色の花を咲かせます。
日本ではここが南限でごく限られた場所に自生しているそうな。
今年は開花が遅れているそうで、花の数はイマイチでした。
公開期限の今週末(6/11)が見頃かと思います。

IMG_7454.jpg


約1時間のガイドツアーが終了。

親しくなった同行の皆さんとお別れして

大草原フラワーガーデンへと向かうと

今が見頃の「リナリア」(金魚草)の群生がお見事!!

IMG_7484.jpg

IMG_7483.jpg

わざわざ東京まで出かけなくとも

地元でリッチな時間を過ごせたよね。

こんな貴重な自然環境がわが町に残されているなんて!


昼なお暗きSONO家の森 [自然・生物・環境]

朝、8時半頃のSONO家南庭の様子。

落葉樹がたくましく枝葉を伸ばしてきたものだから

まるで御岩神社のような〜”昼なお暗き森”〜状態に。

IMG_2082.jpg

視線を上げても緑で覆い尽くされて。

IMG_2081.jpg

2階ベランダから見下ろすと

ガーデンテーブルまで日差しが届かない感じ。

IMG_2086.jpg

遥か上方に青空が見えました〜!

やはり、ガーデナーさんに剪定をお願いすべきかなあ?

IMG_2087.jpg

門扉の塀もアイビーで埋め尽くされてこんな感じ。

かろうじて表札と郵便受けが顔を出す程度です。(^_^;)

IMG_2089.jpg

一方、メダカの水槽は気温上昇と共に活況を呈し

40尾以上もの色とりどりのメダカたちが元気に泳ぎ回り

近ずくと餌をねだって水面へ上がってくるので

もう可愛いくてたまりません。(*^_^*)

今の時期は繁殖のシーズンで

ホテイアオイの根に産みつけられた小ちゃな卵を

そのまま別の水槽に移して孵化させていますが

数え切れないほどの小さな命が頼りなげに泳いでいます。

IMG_2094.jpg

室内では小ぶりなサボテンがピンクや白の花を付けて

ここだけ小宇宙〜日々元気をもらっています。

IMG_2061.jpg


今日は自治会主催の環境美化運動の日。

早朝から団地内を巡り、ゴミ拾いをしました。

海浜公園は「茨城バラまつり」開催中! [自然・生物・環境]

月曜なのに〜休園日じゃないんだ?!

ネモフィラが終わっても海浜公園は花イベントが続き

今度は「常陸ローズガーデン」が主役なんです。

IMG_1969.jpg


30℃という猛暑にもかかわらず

香り漂うローズガーデンは大人気でした〜!

IMG_1977.jpg

IMG_7400.jpg

IMG_7387.jpgIMG_1976.jpg

IMG_7404.jpg

バラは赤やピンクだけじゃなかった。

黄色や白いバラも頑張ってますよ。

IMG_7413.jpg

IMG_7421.jpg

バラの原種といわれるハマナスも一斉に咲き出し

香りが半端じゃありません。

IMG_7408.jpg

さらに今の時期ならではのこんな景色も。

IMG_7431.jpg

真っ赤なシャーレーポピーが見事!

IMG_7428.jpg

こんなに暑い日は

バッチリ水分補給しないとネ。

IMG_1991.jpg

「茨城バラまつり〜2017春〜」は6月4日まで。

期間中は休園日なしで

様々な関連イベントが催されるそうです。


前の10件 | - 自然・生物・環境 ブログトップ