So-net無料ブログ作成
祭り・イベント ブログトップ
前の10件 | -

大洗の非日常?? [祭り・イベント]

今日は「大洗春まつり海楽フェスタ」が開催されるとのことで
午前11時頃に混雑覚悟で出かけてみると
ちっぽけな観光の町・大洗は予想どおり
もの凄い人と県外車で埋め尽くされておりました。

(因みに、大洗町の人口は18,328人で
県内44市町村中40位。2010年時点)

止むを得ず、大洗神社駐車場に車を置いて
メイン会場の大洗マリンタワー広場まで歩くことに。

途中、何組ものミニスカコスプレ女子に遭遇!
次第に期待が高まってきます。
IMG_0970.jpg

が〜〜メイン会場に着くとこんな有様!!!
広場は完全に見物人で埋め尽くされ
ステージで何が行われているのか全くわかりませぬ。

大洗町が舞台となっている「ガールズ&パンツァー」の
キャスト陣(声優さんも)によるトークショーや
ステージイベントなどが行われるそうなので
全国から物好きな?じゃなかった、マニアックな皆さんが
おそらく町の人口を軽く超えるほど
大勢押し掛けたことでしょう!

ともかく超人気イベントであることは確かですが
近隣市町村住民の関心はどうなんでしょうね?
IMG_0973.jpg

マリンタワーの周りでは
”なんちゃって撮影会”みたいなシーンも。
この日ばかりはコスプレ女子が主役ですから。
IMG_0974.jpg
IMG_0979.jpg
IMG_0992.jpg

一方、旧大洗リゾートアウトレットの建屋内では
等身大パネルを総動員した撮影ブースも。
IMG_0982.jpg

2階のテラスから会場を眺めてみると・・・・
IMG_0986.jpg

物販のテントがずらりと並び、人・人・人の群れ!!
IMG_0987.jpg

イベント会場に見切りをつけて
歩行者天国となっているレトロな3商店街
(髭釜商店街〜永町商店街〜曲がり松商店街)を
巡ることにしました。
なにせ”ガルパンの聖地巡り”ということで
遠来のお客さんの好奇心は半端じゃありません。
IMG_0995.jpg

こんなところにまでコスプレ女子が出没!?
IMG_1003.jpg
IMG_1004 (1).jpg
IMG_1025.jpg

県立大洗女子学園の必須教科「戦車道」で使用される
本格的な戦車模型の前で、気合の入った記念撮影も。
IMG_1010.jpg

普段は火の消えかかったようなレトロな商店街が
この日ばかりは往年の賑わいを取り戻し
まるで映画のセットの中を巡っているみたいでした。
IMG_1011.jpg

道の真ん中で、ポーズをとってくれる等身大仮面女子!
左側の男性が話しをしている背の高い女性は・・・
IMG_1007.jpg

わおう〜こちらも等身大仮面女子!!
仮想と現実が交錯してなんとも不思議な気分でした。
IMG_1009.jpg

結局、本日歩いたのは9,300歩。
好奇心を大いに刺激された楽しいイベントでした。

nice!(1)  コメント(2) 

’18 鯨ヶ丘のひなまつり〜sono2 [祭り・イベント]

空き店舗を利用した「鯨ヶ丘ギャラリー」では
道路に面したショーウインドー全体を使って
時代を映す!おもしろ雛」というユニークな展示も。
IMG_6440.jpg
IMG_6454.jpg

過去の作品もずらり勢揃いしておりましたが
今年の新作は冬季オリンピックにちなんで
「羽生結弦 金メダル」や「サラちゃん 銅メダル」などが登場。
なかでも笑っちゃうのは、十二単を纏った美女たち
による「パシュート女子 金メダル」や
流行語となった「そだね」や「もぐもぐ」の
セリフ付き「カーリング女子 銅メダル」。
全く、作者の遊び心には感服させられました。
IMG_6452.jpg

木造2階建のショボい空き店舗ですが・・・
IMG_6521.jpg

引き戸を開けて中に入ると想像を絶する光景が!
無数の雛人形が空間を埋め尽くし、その上
「寒いからお茶を飲んでって!」「飴はいかが?」などと
親切な雛オバちゃんたちの接待付き。
鯨ヶ丘の人たちの優しさにはとても感動しました。
IMG_6523.jpg
IMG_6525.jpg

そろそろお土産を買って帰らないと。
まず立ち寄ったのはこちらの「くじら焼き」の店。
IMG_6436.jpg

焼いているところを見せてもらいました。
IMG_6551.jpg

もう一軒は和菓子の「山林堂本店」
IMG_6538.jpg

迷わず、香り高い「道明寺 桜もち」をゲット。
実は去年もこの店で同じモノを買いました。
IMG_6542.jpg

帰宅後、春を感じながら美味しく頂きました。
IMG_6556.jpg

ホント〜「鯨ヶ丘」って楽しい。

nice!(0)  コメント(0) 

‘18 鯨ヶ丘のひなまつり〜sono1 [祭り・イベント]

鯨ヶ丘では、和暦でのスローなひなまつりの真っ最中。
今年で10回目となるそうですが
本家の真壁に比べたらかなり地味めかな?と思いきや
来てみてびっくり、オッタマゲ〜〜!!
IMG_6557.jpg

まずは「鯨ヶ丘」の歴史と文化の拠点・梅津会館から。
IMG_6479.jpg

市民愛好団体手作りの雛飾りが、ずらり勢揃い。
IMG_6485.jpg
IMG_6486.jpg

奥の展示室には県郷土工芸品に指定されている
大変貴重な旧桂村伝統の雛人形「桂雛」も。
IMG_6496.jpg
IMG_6494.jpg

こちらの荒物屋さんでは店頭の「金鳥かとりせんこう」
の看板と段飾りが競っちゃって目立つこと。
IMG_6463.jpg

親切なご主人に店の中に案内されたら
昭和の香り漂うレトロな商品「今女」も。
今なお買いに来るご婦人方がいるとのこと。
他にも婚礼儀式用品など
今では殆ど出番のなくなった懐かしい商品も
保管され、まるで町の生活雑貨博物館のようでした。
IMG_6459.jpg

国指定登録文化財のレンガ造り3階建ての建物に入ると・・
IMG_6519.jpg

雛人形や吊るし雛で満艦飾状態〜凄過ぎます!!
IMG_6515.jpg
IMG_6516.jpg
IMG_6517.jpg

以前、スケッチしたことのある私好みの
「佐藤運動具店」のお屋敷では門が開放られ
中で何かやっている様子なので入ってみると・・
IMG_6526.jpg

広々とした日本庭園に続く奥座敷に何か仕掛けが?
IMG_6528.jpg

ひえ〜! 凄〜〜〜い!!
広い座敷をフルに使った極彩色の世界が出現!

主宰している女性によれば、今年から
この座敷を借りて展示することになったそうですが
なんとも憎らしいほどの素晴らしい演出。
期間中に、絶対チャコを連れてこないと。
IMG_6531.jpg
IMG_6532.jpg
IMG_6533.jpg

まだまだ紹介しきれないので、これにて一旦終了。
次回をお楽しみに。

nice!(0)  コメント(0) 

16回目の真壁のひな祭り [祭り・イベント]

久々に温暖な冬日和となったので嬉しくなって
今日から始まる「真壁のひな祭り」に出かけました。
が〜こんな好条件の日曜日にもかかわらず街は閑散?
一体どうしたのでしょうね??
IMG_0788.jpg
IMG_0726.jpg

街中ではこんなほのぼのとした光景も。
IMG_0723.jpg

場違いな「ド派手サイドカー軍団」の運転者は
超元気なチョイワル親父?たちでした。
IMG_0728.jpg

「昔のコロッケ」(一個50円)は相変わらずの大人気。
でも、店構えはず〜っとこのままなの??
IMG_0738.jpg
IMG_0739.jpg

いつ来ても素晴らしい〜潮田家の雛段飾り!!
IMG_0753.jpg

石田金物店の吊るし雛もサイコー!!
IMG_0763.jpg

美人若女将で人気のある「旅館・伊勢屋」に立ち寄ると
IMG_0757.jpg

店内は、まるでタイムスリップしたような佇まい。
IMG_0758.jpg

ふと見上げると
そこにはあどけない女の子のポスターが!

真壁のひな祭りが始まって間もない頃
若女将の長女・亜実ちゃんが「チビ女将」として
ひな祭りのポスターに採用されていたのです。
当時、私もお店で幼い亜実ちゃんを見かけたことが。
IMG_0759.jpg

今年で16回目を迎える「真壁のひな祭り」と共に
美しく成長した亜実さんのポスターに出会えて感無量!
本人にお会いできなかったのは残念でしたが
思えば俺も歳をとったんだねえ。
IMG_0760.jpg

私は第1回目から毎回欠かさず訪れていますが
近年はスタート当初の熱気が感じられなくなりました。
出来ることなら若い亜実さんパワーで
当初の勢いを取り戻して欲しいものです。
IMG_0778.jpg

ともあれ〜花より団子!
いろんなモノを食べ歩きしながら
レトロな街並みを楽しく散策できました。

nice!(1)  コメント(4) 

'18 勝田マラソン [祭り・イベント]

今日は「第66回勝田全国マラソン」が開催されました。
あいにく極寒の一日となりましたが、気をとりなおして
コースのある近くの馬渡地内の33m通りへ。
スズキ自動車営業所近くの和装ファッション店の前には
今年も華やかな和装美女たちが集結して
給水ボランティアで大活躍〜!!
IMG_0540.jpg

その隣では、おなじみ和太鼓集団「和奏(わかな)」の
いなせな着物女子たちが
和太鼓を何台も並べて〜やる気十分!!
かくして、熾烈な”女の戦い”が繰り広げられることに?
IMG_0542.jpg

10時半に「フルマラソンの部」がスタートし
こちらにも大勢のランナーたちが押し寄せてきました。
IMG_0551.jpg

私が毎回撮影のターゲットにしているのは
サービス精神旺盛なコスプレランナーさん。
中には、こんな格好でフルマラソンを走れ切れるの?
と心配したくなる方もおりますが
沿道を沸かせてくれる貴重な存在なんです。
IMG_0557.jpg
IMG_0578.jpg
IMG_0579.jpg

バブリーなノラさんルックの女子も。
途中で疲れたら「しもしも」な〜んて携帯電話するとか?
IMG_0583.jpg

しもしも〜こんな和服姿でホントに大丈夫なの??
IMG_0585.jpg

そして、そして「フルマラソンの部」に連続出場している
お仲間のアスリート女子Nさんの勇姿を激写!!
余裕の笑顔で颯爽と走り去って行きました。
IMG_0576.jpg

太鼓の音に混じって黄色い声援が飛び交います。
ボランティア女子たちの熱のこもった声援で
ランナーたちはどれだけ勇気付けられたことでしょうね。
IMG_0588.jpg
IMG_0599.jpg
IMG_0617.jpg

「10km女子の部」の先頭ランナーたちが戻ってきました。
IMG_0638.jpg

コスプレランナーさんの多くは
一眼レフを構えていると、しっかりとポーズを
とってくれたりするので、うれしいです。
IMG_0626.jpg
IMG_0652.jpg

今にも雪が降ってきそうな極寒の中
馬渡地内の急坂を息を弾ませながら、ランナーたちが
続々とゴールを目指して駆け上がってきました。
IMG_0657.jpg

このブログをアップしている間にも
まだ走り終えていないランナーさんが
おられることでしょうね。敬服するばかりです。

nice!(1)  コメント(6) 

次は海浜公園で初詣 [祭り・イベント]

正月3日目は、北風が吹いてすごく寒かったのですが
運動不足解消のため意を決して?ご近所の海浜公園へ。

この時期の売りは「干支の巨大地上絵」。
全体像が分からないので、大観覧車から確認することに。
IMG_5590.jpg

お〜!可愛い親子犬が描かれていたんですねえ。
IMG_5581.jpg

更に上昇してから見下ろすと
IMG_5583.jpg

わ〜〜バッチリ見えましたよ!!
凛々しいお母さん犬と可愛い2匹の子犬くんでした。
でも、左上の「」ってなんなの??
IMG_5585.jpg

答はこちら〜!
犬は古来より「安産の守り神」として崇められたことから
今年のテーマを「」としたそうな。
安全、安心、安住、安価・・いろいろありますね。
IMG_5591.jpg

次いでこの時期人気の「グラスハウス」へ。
IMG_5594.jpg

”冬にも花の美しさを”ということで
昨年に引き続き、冬季限定の
パシフィックアートフラワー展」を開催中。
IMG_5596.jpg
IMG_5603.jpg
陽の光が差し込むグラスハウスを会場に
造花を使った空間を演出。窓の外には
「アイスチューリップ」の花景色も。
IMG_5604.jpg
IMG_5598.jpg
外は寒風が吹きまくっているのに
グラスハウスの広い空間は華やかさ満載でした。
IMG_E5606.jpg

母の緊急入院で落ち着かない毎日でしたが
どうにか新年を迎えることが出来ました。
いよいよ明日から仕事始めですね。

nice!(0)  コメント(0) 

恵比寿ガーデンプレイスのバカラップル? [祭り・イベント]

山手線「恵比寿駅」では、シンボルの恵比寿様が笑顔でお出迎え。

ここはサッポロビール社が製造した「エビスビール」発祥の地で

駅名もそれにちなんで命名されたそうな。

IMG_E5367.jpg

動く歩道を乗り継いで「恵比寿ガーデンプレイス」に到着すると

ここにも大きなツリーがそびえておりましたが

IMG_E5335.jpg

多くの人がレッドカーペットの続くイベント広場中央へと

吸い込まれるように進んでいきます。

IMG_E5336.jpg

広場中央に据えられていたものは、大きな金属の箱。

その中に何やらシャンデリアみたいなものが

吊り下げられているような??

IMG_E5344.jpg

説明パネルを読んだら〜なんと、これは

世界最大級の「バカラ」のシャンデリアだったのです!!

フランスから恵比寿に届いたこのシャンデリアは

高さ5mx直径3mでライトの総数250灯とか。

さぞかし目玉が飛び出しそうなくらい高価なんでしょうね。

その後、調べてみたら何と〜約6億3000万円も!!

このイベントが1999年から続いていたとは?

IMG_5338.jpg

IMG_E5343.jpg

日没になれば大人の街・恵比寿ガーデンプレイスにふさわしい

バカラのシャンデリアが華麗に輝くことでしょう!

IMG_E5339.jpg

でも、日没まで待ちきれないバカラップル?は

“花より団子”ということで

お得な「エビスビール記念館」へ迷わず直行!

IMG_E5348.jpg

IMG_E5351.jpg

まずは館内のテイスティングサロンで

エビスコインと両替え。(1エビス=400円)

イケメンスタッフが注いでくれる生ビール4種類を

おつまみセット付き5エビス(2000円)で

相方と気分よく飲み比べしたのでありました。

IMG_E5353.jpg

もう、エビスビール最高〜!!!

恵比寿に来たら、世界のバカラより恵比寿の生ビールに限る?


nice!(1)  コメント(2) 

東京のクリスマスイルミネーション [祭り・イベント]

せっかくなので、この時期ならではの

美しいイルミネーションを幾つかご紹介します。


東京駅丸の内南口そば、日本郵政が運営する商業施設

「KITTE」内の三角形吹き抜け広場には、今年も

本物の巨大なモミノキのツリーが設置されて大人気!

IMG_E5204.jpg

ショータイムには美しい光と音楽の演出が行われ

夢の世界へと誘ってくれます

ビル全体が巨大な吹き抜け構造になっているので

各階のテラスから自由に見ることができます。

IMG_5241.jpg

IMG_5242.jpg


一方、こちらは「丸の内中通り」の並木イルミネーション。

それ程派手なものではありませんが

両側には高級ブランドの専門店が立ち並び

ここは外国か?と錯覚するほどのセレブな通りです。

IMG_E5207.jpg

IMG_5212.jpg

通りに面した丸ビル1階内にも華やかな演出が!

”スマホ女子”が嬉しそうに撮影に没頭しておりました。

IMG_E5209.jpg


よく訪れるレンガ造りの「三菱一号館」中庭にも

変わり種のオブジェが設置されておりました。

IMG_5223.jpg

都合よくやってきたチワワたちとのコラボが実現!

IMG_E5227.jpg


そしてこちらは六本木ヒルズ内に設けられた見事なツリー!

さすがにヒルズだけあって、意表を突く超豪華な演出でした。

IMG_E5197.jpg


東京巡りはさらに続きます。


nice!(1)  コメント(0) 

勝田駅前イルミネーション2017 [祭り・イベント]

今夜午後5時から行われた点灯式には本間市長ほかゲストが参列。

カウントダウンと共に、華やかな光の祭典が始まりました。

IMG_E4987.jpg

IMG_E4988.jpg

中央の大ツリーの前には〜主役のゆでタコ君が鎮座。

でも私的には、なんとなく場違いな感じも?

IMG_E4989.jpg

「縁起のいいまちひたちなか」にちなんで

合格祈願ジャンボ絵馬も登場!

さっそく心当たりのある?中学生たちがお参りしていました。

IMG_E4993.jpg

IMG_E4997.jpg


点灯期間は来年1/8まで。点灯時間は午後4時半〜午前1時。

こちらにお越しの節は、ついでに

コミュニティーギャラリにもお立ち寄り下さいね。


nice!(0)  コメント(0) 

年末の風物詩「市民交流センターまつり」 [祭り・イベント]

昨日は冬とは思えないほどの好天に恵まれ

この時期恒例の「ひたちなか市民交流センターまつり」を

元町自治会との共催で、win-winビル脇の公共広場で開催。

交流センターの利用団体さんや多くのボランティアさんの

ご協力で楽しくにぎやかな祭りとなりました。

IMG_0001.jpg

以下、セレクト画像をごらん下さい。

IMG_0114.jpg


IMG_0092.jpg


IMG_0216.jpg

射的や輪投げは子供たちから大人気!

IMG_0160.jpg

IMG_0053.jpg

体験工作コーナーには、海浜公園のボランティアさんによる

「どんぐりアート」の出前教室も。

IMG_0186.jpg

交流センター2階では、裏千家・三ッ石先生一門による

本格的なお茶会に無料でご招待。(*^_^*)

IMG_9994.jpg

正午からのステージ発表のトップバッターには

和太鼓集団「和奏(わかな)」が登場。

若さ溢れる素晴らしい演奏を披露してくれました!

IMG_0133.jpg

IMG_0197.jpg

小学生中心のキッズダンスも2チームが参加。

IMG_0300.jpg

大人顔負けの素晴らしい演技にもうメロメロ

IMG_0361.jpg

この日のために結成された「よさこいソーラン」チーム。

スタッフ仲間のkeiさんもメンバーです!

初舞台では、年齢のギャップ?を超えた

キレの良い踊りに皆さんから大喝采!!

IMG_0414.jpg

トリは、華麗なフラメンコショーで締めていただきました。

IMG_0524.jpg


この日の歩数は10874歩、登った階段の階数は27階。

準備・撮影・撤収作業などに奔走したおかげで

今日は体の節々が悲鳴をあげています。


nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | - 祭り・イベント ブログトップ