So-net無料ブログ作成
アート・カルチャー ブログトップ
前の10件 | -

2018年5月の然々教室 [アート・カルチャー]

昨日までの悪天候がまるで嘘のように素晴らしいお天気!
これもひとえにお抱えの”晴れ女軍団”のおかげかも。
(*^_^*)

今日は「大洗水辺プラザ」で
春の合同野外スケッチ会を行いました。

11名の皆さんは思い思いの場所に陣取って〜というか
新緑に囲まれた真っ赤な海門橋の迫力ある風景に
大いに絵心を刺激されたようす。
IMG_7635.jpg

橋という巨大で複雑な構造物を目の前にして
一体どのように描けば良いのだろうか?
などと困惑しつつも
とても熱心に取り組んでもらえました。
IMG_7638.jpg
IMG_7653.jpg

海門橋を描き終えると今度は
近くの弟橘比買神社入り口の石段に挑戦される方も。
IMG_7655.jpg

スケッチの合間には
先日下見しておいた古民家カフェ
「キャラメル・ママ」に続々と潜入?して
ちゃっかりコーヒーを味わったりして。(笑)
IMG_7662.jpg
IMG_7660.jpg

案ずるより生むが易し。
とても良い感じに仕上がりました〜!!
IMG_7664.jpg
IMG_7663.jpg
IMG_7665.jpg

然々に戻ってのコーヒータイムでも
作品を見せ合ったりして終始和やかな
乙女心?に心打たれた私は、思わず禁断の
”顔出し画像”をアップしちゃったけど・・。(汗)
IMG_7666.jpg

次回は6/8(金)と6/22(金)の開催となります。

テーマは「食材と食器などをオシャレに!」。
缶詰、瓶詰、各種調味料、レモンやトマト、スプーン
フォーク、コーヒーカップ、ワインオープナーなどなど
こちらでも用意しますが、持ち込みも歓迎です。

nice!(0)  コメント(0) 

「淡彩スケッチ講座」参加者募集中! [アート・カルチャー]

今年で5回目となる
「やさしい淡彩スケッチ講座」の参加者を募集中です。
6月〜9月まで月一回の全4回シリーズで
私が講師を担当します。

この機会に淡彩画の雰囲気を味わってみませんか?
興味のある方は、こちらのチラシをご覧の上
「ひたちなか市民交流センター」までお申し込み下さい。
定員に達し次第締切とさせて頂きます。
勿論、市外の方も大歓迎です。

IMG.jpg

もしかすると本講座は
今回が最後となるかもしれません。

nice!(0)  コメント(0) 

2018年4月第4週の然々教室 [アート・カルチャー]

本日の教室には、Sさん、Oさん、Nさんの3名が参加。
大開口窓からの緑滴るスペシャルな景色に囲まれた
空間を独占して、とてもリッチなひと時を過ごせました。

IMG_7375.jpg

今月のテーマは〜ドライローズ。
少人数で気合十分に取り組んで頂けたせいか
上々の出来栄えになりました。
モチーフに使用したバラは、お持ち帰りOKということで
お得な教室ですよね。(*^_^*)

IMG_7380.jpg
IMG_7378.jpg
IMG_7379.jpg

少し早めに完成したので
皆さんとたっぷりお話することができました。
IMG_7381.jpg

帰り際にオーナーから見せて頂いた
4/11付の毎日新聞茨城版には
我らが「然々」が特大サイズで掲載されているでは!
私が撮ったのと同じ位置の写真も!
こんな素晴らしい環境のもとで
気軽に絵画教室を続けていられるなんて
改めて、オーナーさんに感謝です!
IMG_7383.jpg

来月は5月11日(金)に合同で野外スケッチ会を
開催します。詳しくは教室で配布した資料をご覧下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

ギャラリーの一角に観光案内ブース誕生! [アート・カルチャー]

古新聞記事になってしまいましたが
4月4日からコミュニティギャラリーの一角に
新たに”観光案内ブース”が設けられました。

一大観光地となったひたちなか市の玄関口・勝田駅から
聖地?海浜公園への急増する観光客に対応するため
市観光振興課がこの場所に目をつけて設置したもの。
実はこれまで勝田駅構内に設けられていたのですが
目立たないのか利用者が少なかったようです。
IMG_6864.jpg

AM10〜PM5時まで(火曜日休館)
英語が話せる女性が交代で待機しておりますが
連日、外国人客を中心に大賑わい!!

IMG_7167.jpg

もちろん〜これまで通り
ギャラリー展もやってますのでご安心のほどを。
現在は「市毛コミセン油絵教室作品展」を開催中。

IMG_7266.jpg
IMG_7273.jpg

講師で二科会会員の内山節子先生の作品も
5点ほど展示されております。

ジャズが流れる心地よい空間で
じっくりとアートに浸ってはいかがでしょうか?

IMG_7271.jpg

私も夕方から、コミュニティギャラリーに行かないと。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年4月第2週の然々教室 [アート・カルチャー]

今日は絶好のネモフィラ日和でしたが
そんな誘惑の手からうまく逃れた?10名のお仲間が
然々に集まって下さいました。
IMG_7185.jpg

本日の課題は〜ドライに変身したバラ。
2月に使った生バラを乾燥させて再登場です。

IMG_7187.jpg
IMG_7188.jpg
生バラとの違いをどうやって表現するか?
花びらや葉の縮れ具合、退色した花びらの色合いなど
生バラよりもけっこう手強かったかもしれません。
IMG_7192.jpg
IMG_7193.jpg

頑張って、こんな感じに仕上がりました。
モチーフのバラと併せてご覧下さい。

IMG_7198.jpg
IMG_7199.jpg
IMG_7200.jpg
IMG_7202.jpg
IMG_7203.jpg
IMG_7204.jpg
IMG_7205.jpg
IMG_7206.jpg
IMG_7207.jpg
IMG_7208.jpg

店内では、こんなおしゃれなサービスも。
カットした様々なフルーツを氷と共に
ガラス容器に入れて提供しているそうで
清涼感あふれるフルーティなお味が大好評でした。
IMG_E7191.jpg

来月は5/11(金)に野外スケッチ会を合同で行います。
場所は「大洗水辺プラザ」です。
詳細は教室で配布の資料をご覧下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

人形作家のアトリエ [アート・カルチャー]

今日は北茨城市大津町在住の人形作家
内藤洋子さん宅へ伺いました。

昨年10月に開催した「SONO仲間アート展」で
内藤さんにはカントリードールを出品して頂きましたが
然々教室でモチーフに利用するためずっと借りっぱなし。
ようやく先月で用済みとなったのでお返しすることに。

自宅の庭の一角に設けられたアトリエに入ると・・・
IMG_6788.jpg

まるで実家に帰ったような懐かしさを覚えました。
*
10年ほど前、初めてこのアトリエを訪問した際
即座に「この人形を描いてみたい〜!」と
無理にお借りした愛らしいカントリードールたち。
IMG_6784.jpg

久々に訪れたアトリエには
私が何年か前に描いたペン淡彩画が飾ってあるでは!!
IMG_6777.jpg

忘れもしない「マシューとマリラ」と久々のご対面。
IMG_6780.jpg

こちらの作品と共に飾られていました。
IMG_6782.jpg

さらに壁面に吊り下げられているノッポ人形は
特に私のお気に入り。
IMG_6779.jpg

こんな感じに仕上がって我が家に飾ってありますし。
IMG_9570.jpg

こちらの3人娘もお借りして
IMG_6776.jpg

こんな作品になって〜私のお宝作品に!
ミニスリムドール3体.jpg

さらにこちらのカップルも描いた記憶が?
IMG_6778.jpg

ご主人も交え、時間が経つのも忘れて会話が弾みました。
今年の「SONO仲間アート展」にも参加して頂けるという
嬉しい約束を取り付けて、アトリエを後にしました。


ランチは先日初めて入った長浜の「浜庄」へ。
前回はメチャメチャ混んでたのに、なぜか今日はガラ空き?
何はともあれ大満足でした。
IMG_6790.jpg

この後も引き続きお楽しみに。

nice!(0)  コメント(0) 

2018年3月第4週の然々教室 [アート・カルチャー]

不安定な天気がやや持ち直してきた本日の教室には
日立市から体験に来られたSさん親子を含む5名が参加。
用意したカントリードールに挑戦していただきました。
IMG_6668.jpg

様々な人形たちがモデル指名?を期待しておりましたが
これだけ売れ残っちゃってお気の毒!!
IMG_6673.jpg

女子大生のSさん(手前)はマイペースで描き進め
IMG_6676.jpg

なんとも楽しい作品が出現!!
サインを見たら、このブログと同じ”ひなた”さんでした。
IMG_6677.jpg

Sママは、ミニウサギ人形を優しいタッチで。
IMG_6679.jpg

本日3回目のYさんが選んだのはウサギの雛人形。
着物の柄に気を配って仕上げてくれました。
IMG_6678.jpg

最近メキメキ腕を上げているAさんの作品。
IMG_6681.jpg

Oさんは手馴れたタッチでメルヘン調に。
IMG_6682.jpg 

お楽しみのコーヒータイムでは
Sさん親子を中心に会話が弾みました。
IMG_6683.jpg

来月は4/13(金)と4/27(金)に開催。
テーマは「ドライフラワーを描こう!」
2月に描いたバラがドライ化して再登場しますが
他の花のドライフラワーの持ち込みも歓迎です。

nice!(1)  コメント(0) 

’18年3月第2週の然々教室 [アート・カルチャー]

雨模様の中、今日は何と12名の皆さんが参加されて大盛況!
テーマは「カントリードールと人形たち」

うち初参加のKさんには「ペンチ&モンキースパナ」で
腕試していただくことに。(→画像手前の席)
IMG_6388.jpg

今年初めてとなる2桁台の参加者ということで
窓際の席まで占領しちゃった!!
IMG_6389.jpg

これだけ大勢のお仲間が
お絵描きに取り組んでいる姿は壮観なものですね。
みなさんの真剣さが伝わってくるようです。
IMG_6394.jpg
IMG_6395.jpg

以下〜出来上がった作品を匿名?でアップしますね。

IMG_6399.jpg
IMG_6400.jpg
IMG_6401.jpg
IMG_6402.jpg
IMG_6403.jpg
IMG_6404.jpg
IMG_6407.jpg
IMG_6409.jpg
IMG_6411.jpg
IMG_6410.jpg

あらら〜10名分しかない?2人足りないけど?
ひえ〜Iさんと初参加Kさんのが抜けちゃった。(汗)

来月は4/13(金)と4/27(金)に開催。
テーマは「ドライフラワーを描こう!」

2月に描いたバラがドライ化して再登場しますが
他の花のドライフラワーの持ち込みも歓迎です。

【お知らせ】
今月28日(水)からコミュニティギャラリーで開催の
「第24回ノン・ブラック小品展」に
然々教室お仲間の井手榮里子さんと岩川みゆきさんが
初出品されることになりました〜お楽しみに!!

nice!(0)  コメント(0) 

’18年2月第4週の然々教室 [アート・カルチャー]

今日は4名のお仲間が参加して生バラに挑戦。

皆さん、バラを描くのは今回が初めてとのこと。
少人数クラスの特権?でバッチリ応援しました。
IMG_6139.jpg

今回は素敵なバラが入手できたのでお得だったかも。
IMG_6142.jpg
IMG_6145.jpg
IMG_6151.jpg

Oさんは、ガラス器にスカーレットのバラ一輪!
おっしゃれ〜に仕上がりましたね。
IMG_6149.jpg

Aさんの選んだバラも珍しい品種ですね。
淡い彩色で仕上げてくれました。
IMG_6153.jpg

Fさんもスカーレットなバラを力強いタッチで!
IMG_6154.jpg

Nさんのは下の方にもう少し葉を加えたら
もっと見栄えが良くなりますよ。
IMG_6155.jpg

嬉しそうに撮影するNさん。さっすが〜プロカメラマン!
IMG_6158.jpg

教室終了後も店内のおしゃれな商品を物色する
好奇心旺盛な”ペン淡彩画女子”の皆さんでした。
IMG_6147.jpg

来月は、3/9(金)と3/23(金)に開催。
北茨城市の人形作家・内藤洋子さんからお借りした
「カントリードール」に挑戦して頂きますが
ご家庭にある各種人形も提供頂けると嬉しいです。

nice!(0)  コメント(0) 

美智子さま 追っかけ歴45年のお友達 [アート・カルチャー]

「今週発売の『サンデー毎日』を見てね!」

チャコの友達で那珂市在住の伊東久子さんから電話があり
さっそくチャコが買ってくると
表紙には堂々の金メダルに輝いた羽生結弦の勇姿が!
IMG_E6130.jpg

ページをめくるとすぐに
「グラビア スクープ 本邦初公開! 秘蔵ショット」の
派手なサブタイトルが付いた美智子妃の爽やかな全身像が
大きく掲載されているでは。(H26年6月撮影)

実はこの貴重な1枚は、”美智子さま追っかけ歴45年”の
伊東さんがずっと秘蔵していたのを今回
他の写真と共に「サンデー毎日」に提供し
5ページに渡るグラビアスクープ記事が実現したもの。
IMG_6131.jpg

写真左下方のキャプションには
写真の撮影者で“皇室に生きる一人の女性”・伊東さんのこと
このように紹介すると共に
「この写真が後世に残るであろう渾身の一枚」と絶賛。
IMG_E6136.jpg
IMG_E6133.jpg

美智子さまもそんな伊東さんに親しく接せられ
伊東さんのカメラに気づくとポーズをとって下さったり
気さくにお声をかけて下さることもしばしばだとか。
IMG_E6134.jpg

最後のページにも、伊東さんがなぜ20代の頃からずっと
美智子さまを撮り続けるようになったかを詳しく紹介。
IMG_E6135.jpg

これまで、マスコミに何度も取り上げられているのに
決して自慢することのない伊東さん。
自宅にまでテレビカメラが押し掛けてくるのに
そんなすごい女性がいるなんて、地元でも知る人は少ないかも。

我が家にやってきても気さくそのもので〜普通のオバちゃん。
チャコの部屋には頂戴した何枚もの写真が飾ってあります。
そんな伊東久子さんは私たち夫婦の自慢のお友達。

次号にも掲載されるそうなので、楽しみです。

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - アート・カルチャー ブログトップ