So-net無料ブログ作成
検索選択

行ってみよう!ジオパーク展 [展覧会・ギャラリー]

「ジオパーク」ってどんな意味?

そんな疑問に答えるべく、現在、コミョニティギャラリーでは

県内の2つのジオパークを中心に、全国各地にあるジオパークを

分かりやすく紹介するという企画展を開催中です。

いつものギャラリーが、まるでプチ地質博物館に大変身!

IMG_2417.jpg

初日(7/5)に、搬入に来館された関係者のみなさん。

茨城大学の学生さんや、つくば市からも支援者が

駆け付けられるなど、同展への熱意は半端じゃありませぬ。

IMG_2409.jpg

「ジオパーク」ってなに??

2015年にユネスコの正式事業となった活動で

地球・大地を意味するジオ(Geo)と公園(Park)を

組み合わせた言葉で、地学的に価値のある遺産を保全し

教育・ジオツーリズムに活用しています。

「日本のジオパーク」には

現在、日本には43地域のジオパークがあります。

そのうち8地域がユネスコ世界ジオパークです。

茨城県内では「茨城北ジオパーク」と「筑波山地域

ジオパーク」の2つが認定されています。

IMG_2428.jpg

まあ、それほど地球規模と大げさに構えなくとも

市内を走る湊線各駅周辺にも今まで気づかなかった

自然の面白さに触れる場所が結構ありますよ。

IMG_2420.jpg

IMG_2421.jpg

IMG_2423.jpg

IMG_2424.jpg

IMG_2425.jpg

この際、多彩な資料パネルや岩石標本を眺めながら

大いなる大地の魅力を感じられてはいかがでしょうか?


IMG_2439.jpg

日中は黄色いビブスを着用したスタッフさんが待機
不明な点は懇切丁寧に教えてもらえますよ

IMG_2491.jpg

〜行ってみよう!ジオパーク展〜の会期は

7/10(月)午後4時まで。