So-net無料ブログ作成
検索選択

黄門そばとプチ観梅? [自然・生物・環境]

珍しく二人ともオフなので水戸へ!

目的は、南町一丁目の「黄門そば」で
美味しい”けんちんそば”が食べたいから。

でもその前に
弘道館公園界隈を散策してみることに。

梅はまだ早いのかな?〜と思いきや
紅梅・白梅が揃って咲き出していたので
嬉しくなって、プチ観梅と洒落込みました。

sono1 八卦堂と紅梅
IMG_0137.jpg

sono2 鹿島神社境内の白梅
IMG_0138.jpg

sono3 孔子廟と紅梅
IMG_0140.jpg

sono4 弘道館の土塀と白梅
IMG_0125.jpg

大手橋方面に足を延ばすと・・・
IMG_0145.jpg

初代水戸藩主・頼房公と
第9代藩主・斉昭公の銅像とご対面。
IMG_0143.jpg
IMG_0142.jpg

プチ観梅を楽しんだ後は
今年最初の「黄門そば」を堪能することに。
IMG_0136.jpg

例によって、オーナーの気合の入った
ウエルカムコール?の洗礼を浴びてから
人気メニュー「けんちんそば・小盛り」(700円)を注文。
具沢山の”けんちんつけ汁”との相性は抜群です!
IMG_0133.jpg

ボリューム満点の極太麺に大満足!!
IMG_0134.jpg

第121回 水戸の梅祭り」は
2月18日(土)〜3月31日(金)の会期で行われます。



’17 勝田マラソンを激写! [祭り・イベント]

今年で第65回となる「勝田全国マラソン」を
観戦&撮影してきました。

場所はいつもの「本郷台団地入口交差点」付近。
あいにくの曇り空で風が冷たかったので
ランナーの皆さんにはお気の毒だったかも。

午前10時半にスタートした「フルマラソンの部」の
先頭ランナーが、白バイの先導で格好良く通過!

大勢の後続ランナーたちも馬渡地内の下り坂を
まるで吸い込まれるように走り去っていきました。
IMG_6726.jpg
IMG_6732.jpg

コスプレ姿で余裕をかますランナーも。
こんな格好で長丁場を走りきれるんでしょうかねえ?
IMG_6749.jpg
IMG_6751.jpg

「男子10kmの部」の先頭集団が
もの凄いスピードで競り合いながら戻ってきました。
IMG_6775.jpg

10kmの部は、男子と女子が入り乱れて通過。
 干支にちなんだのか、赤い鶏冠の帽子を被った
女性の姿が目立ちました。
IMG_6826.jpg
IMG_6780.jpg
IMG_6793.jpg

ついに発見〜ド派手な”ピコ太郎”女子!!
IMG_6852.jpg

一方、コースの沿道では
大学の卒業式スタイル?の美女たちが
黄色い声援を張り上げて給水サービスに協力。
なんと〜「一口まんじゅう」の接待もあり?
IMG_6763.jpg
IMG_6735.jpg
IMG_6847.jpg

その隣では、市民交流センターのイベントでも
お世話になっている和太鼓集団「和奏(わかな)」の
みなさんが、賑やかな演奏で盛り上げてくれました。
IMG_6773.jpg
IMG_6771.jpg

手作りのプラカードを手に
パパの肩車で声援を送る健気な女の子に〜感動賞!!
IMG_6743.jpg

寒いので2時間ほどで引き上げましたが
参加者の皆さんには大変お疲れさまでした。

新しいReebokで海浜公園ウオーク [自然・生物・環境]

数日前、久々にウオーキングシューズを購入。

NewBalanceやMERRELL、Reebokなど
一流メーカーのものを履き比べた結果
またしてもReebokに決定〜!

今度こそ、華やかなデザインの
他メーカーのものにしたいと思いつつも
やはり私の足にはクッション性抜群の
Reebokが一番フィットするんです。
(*^o^*)
黒一色の無骨なデザインですが
一度履いたらやめられなくなっちゃって
既に2足を履き潰して〜これが3代目!(◎_◎)

IMG_0115.jpg

風もなく気温も13℃と暖かいので
新しいReebokを履いて、わくわく気分で
今年最初の”海浜公園ウオーク”を楽しむことに。
IMG_0088.jpg
IMG_0095.jpg
IMG_0100.jpg
IMG_0105.jpg

うれしいことに
紅梅と白梅が揃って咲いておりました。
IMG_0110.jpg

新しいReebokの効果も手伝ってか
結果は軽く1万歩超えの12,073歩〜!
( ◠‿◠ )
仕上げはファションクルーズ2階のフードコートで
歩いてきたばかりの海浜公園を眺めながら
「野菜たっぷりちゃんぽん麺」でランチタイムに。
IMG_0113.jpg

明日はいよいよ「勝田マラソン」ですね。

その前に今夜はNHKで「ブラタモリ」を見ないと。
水戸藩主・水戸光圀をテーマに、タモリ様御一行が
水戸へやってきますよ! (放送は19:30スタート)

個展の思い出 [展覧会・ギャラリー]

今日は奥歯の痛みも和らいできて、ホッと一息。

普段あまり利用していない引き出しを開けたら
懐かしい個展のDM(お知らせポストカード)が
次々と出てきたので、ついつい見入ってしまいました。
なので、皆様にも思い出のおすそ分けを。


人生初の記念すべき第1回個展は
2000年8月に市内の「ギャラリーエスパース」で開催。
タイトルは「古代文明の謎とロマンに魅せられて」。

まだ駆け出しの分際で、念願だった個展を実現!
師匠にもろくに相談せず突っ走ってしまい
今から思うと汗顔の至り。
でも搬入時には師匠やお仲間が大勢で
手伝いにきてくれたので超感激でした〜!(涙)

IMG.jpg


第2回展は2年後の2002年9月に
同じく「ギャラリーエスパース」で開催。
タイトルは「アジア・石造遺跡からのメッセージ」。

この辺までは、古代史大好きな私が旅行した
エジプト、インド、カンボジア、ベトナム、タイ、ミャンマー
などで出合った様々な石造遺跡に刺激されて描いた
怪しい?作品が主体でした。

展覧会の軍資金を稼ぐため
下手な小作品をたくさん描いて売りまくったりして・・。(汗)

IMG_0001 のコピー.jpg



第3回展は3年後の2005年11月に、やはりエスパースで。
この時のタイトルは「BLUE GRAY」。

大好きなセルリアンブルーをミックスした
ブルーグレー調で色彩を統一し
創作のテーマは「古代遺跡」から「現代遺跡」へと大転換!
今思えば、私にとって画期的な変革期でした。

IMG_0002 のコピー.jpg


ギャラリーエスパースでの個展は、何故か3回だけで終了。
またとない貴重な経験となりましたが
軍資金を稼ぐために、友人・知人に負担をかけるのが
嫌になったからかも。

その後は個展から遠ざかり
県民文化センターでのお馴染「ノン・ブラック展」や
天心記念五浦美術館で隔年開催の「双風展」などの
グループ展に、油彩画大作を出品するように。


こちらは2003年に、東海村の「トラットリア・パラン」で
約一ヶ月間、作品を展示した「アジアの旅路展」。
ブルーグレイで描いた石造遺跡シリーズは
この時期ならではの作品です。
IMG_0003.jpg

若い頃から親しんできた水彩スケッチだけの
小さな展覧会も手がけるようになりました。

2004年4月には「ライブラリーカフェ然々」の
阿部オーナーとの運命の出会いから
同店初となる「ペン淡彩画作品展〜日向の薫り」を開催!

私のブログ名となっている「日向の薫り」は
オーナーが名付けの親なのです。

私にとっては
「然々」と「ヨークカルチャー日立」の2個所で同時に
ペン淡彩画教室」を立ち上げるきっかけとなった
大変記念すべき展覧会となりましたが
まさか私が絵画教室の講師になるなんて
夢にも思いませんでした。

IMG_0003 のコピー.jpg


ライブラリーカフェ然々」では2010年11月にも
知人の人形作家・内藤洋子さん(北茨城在住)と共に
カントリードール&ペン淡彩画コラボ展in然々」を
開催したところ、作品がバカ売れした嬉しい思い出も。

IMG_0004 のコピー.jpg


近頃は、Win-Winビルのコミュニティギャラリーで
展示の機会も増えてきたせいか
お世話になっている然々さんでの展覧会を
しばらくやっていないことに気がつきました。

機会があればもう一度、初心に立ち返って
小さな個展などをやってみたいです。


歯科治療の結果? [健康・トラブル]

SONO家かかりつけの
「S歯科クリニック」へ行ってきました。

開口一番「歯茎が腫れているね〜!」とドクター。
まずは撮影したX線写真を見せながら
「この部分がやられてる感じなので
歯冠を外してみましょう」〜ということに。
総義歯 下 その1.png
こちらではドクターが前もって
患者に画像を見せながら治療の進め方を詳しく
説明してくれるので、安心して任せることができます。

歯茎にバシバシと麻酔注射を打たれた後
歯冠をグイーン、グイーンと削る嫌な音が・・・。

Unknown.png

うがいをしながら、ついでに舌の先で探ってみれば
あらら〜金属歯冠の代わりに
ゴムのような仮蓋が被さっているでは。
さすがプロ〜仕事が早いです!!

「こちらの歯の根元がかなり腐敗してましたよ」とドクター。
「新しい歯冠を被せるまでは、極力
仮蓋の方で噛まないように」とのお達しも。

我慢してないでよかった。
今度こそ完全に治して貰えそう。

でも麻酔が切れたせいか、また痛くなっちゃった。(ノ_<)

またもや絶不調 [健康・トラブル]

今週に入ってから歯痛&頭痛の二重奏?で悩まされ
気が滅入る日々が続いてます。

images.jpeg

普段は能天気な私ですが
年に数回はこんなことが起こるんです。
だって人間だもの・・・?

疲れが溜まっているのか
それともストレスなのか分かりませんが
前回同様、歯冠を被せた奥歯が痛み出して
歯茎がぽっこり膨らんでしまい
片側でしかモノが噛めない辛い状態。 (ノ_<)
おかげで体重が減ってきちゃった!

S歯科の予約がとれたものの
その後少しずつ痛みが治まりつつあるので
予約日の今日は、前回同様X線撮影で
「もう少し様子を見てみましょう」という
無難な結果になるのかなあ?
歯冠を外して治療というのも大工事だしねえ。

体調が悪いと
どうしてもマイナス思考気味になりますよね。
やることがいっぱいあるんだけど
「少し休めば!」というシグナルなのかも?

そんな軟弱者の私に代わって
しつこい風邪から蘇ったチャコは目下絶好調〜!!
連日深夜残業して柚子ジャムやキンピラを作ったり
IMG_9973.jpg

メールや電話の着信音が鳴りまくる中
超元気に飛び回っておりまするぅ。

今朝はそんな私を気遣って
ヘルシーな朝食を用意してくれましたが
どちらかと言えば甘いものが食べたかったかも?
IMG_0080.jpg

今日は頭を空っぽにして寝てようかな。




美智子さま追っかけ歴43年! [好奇心・謎解き]

先日、チャコが懇意にしている女性から
「15日夕方のBS-TBSで放映されるよ!」との連絡が。

2時間もの皇室番組に二人で見入っていると
出た〜〜!
一眼レフで両陛下を撮影する主婦・伊東久子さんが
どアップで映し出されました〜!!

IMG_9995.jpg

美智子さまが各地にお出ましの際には
早朝から一眼レフ持参で家を出て追っかけるのが日課に。

これほどまでに”美智子さま命”に駆り立てるのは
「美智子さまは憧れを越えて、生きがいを越えて
今は生きがい以上の存在」と伊東さん。

長い追っかけ歴を通して、美智子さまとも親しくなり
声をかけられたりポーズをとって頂けることも。

IMG_0009.jpg

那珂市の自宅にまでTVカメラが入りました。
彼女の部屋は膨大な数の美智子さま関連の写真や
ファイルで溢れかえっていました。

IMG_0041.jpg

その中で彼女が一番大切にしているものは
若い頃、美智子さまと一緒に撮ってもらった写真とか。
IMG_0020.jpg

とても気さくな方で我が家にもよく遊びに来られ
写真を見せて頂いたり話を伺ったりしますが
展覧会などは一切やらないので
地元にこんな方がおられるなんて
知る人ぞ知る・・・ですよね?

伊東久子さんは我々夫婦にとって自慢のお友だち!
こんな凄い方からパワーを頂いております。




「ライブラリーカフェ 然々」の魅力 [アート・カルチャー]

金曜日の教室の際、ついでに補充したポストカードが
すぐに売れちゃったので、今日は本腰を入れて
新作含む9種類を納入するため、再び「然々」さんへ。

教室として利用しているジャンボテーブルが
普段は新刊書の陳列に利用されていたなんて
さすが〜ライブラリーカフェ〜新鮮な驚きでした!
(*^_^*)
IMG_9980.jpg

ポストカードを設置している場所はこちら。
店の奥に「作家紹介コーナー」の小部屋があり
「然々」で活動するアーティストや占い師?などの
関連グッズが各ボックスに展示されています。
IMG_9977.jpg

不肖・私も「ペン淡彩画教室」の紹介ボックスを
頂いており、ここでポストカードの展示販売も。
IMG_9975.jpg


今回納入したポストカード9種類はこちら。

「会瀬漁港にて」(日立市)
昨年、ギャラリーサザで開催の「ノン・ブラック小品展」で
DM (案内用ポストカード)に採用。
会瀬漁港にて~2.jpg

「佐竹寺仁王門」(常陸太田市)
今年の年賀状に採用。
IMG_0004.jpg

「湊公園」
私の好きな同公園の魅力を、欲張って一枚に凝縮。
IMG_0001.jpg

ひたちなか自然の森」
海浜公園内の早春の雑木森で一人スケッチ。
SCN_0015.jpg

「アーナンダ寺院のレリーフ」
インド旅行時の写真をもとにブルー系で彩色。
アーナンダ寺院のレリーフ2.jpg

「アトリエマドレーヌのフィグケーキ」
日立市国分町にオープンした洋菓子店の
オーナーからの依頼でパンフ用に。
名称未設定 11.jpg

「チョコレートの宝石箱」
同オーナーからお礼に頂戴したチョコレート。
原画は額装してお店に寄贈。
名称未設定 16.jpg
「森のレストラン 然々 」
「然々教室」が始まった頃描いたもので原画はお店に寄贈。
来店記念?にお求めになるお客さんもおり
人気ナンバーワンのカード! (*^o^*)
森のレストラン.jpg

「然々の 日替わりワンプレートランチ」
言わずと知れた開業以来の看板メニュー
こちらも”来店(完食?)記念”として人気が高いカード。

然々のワンプレートランチ.jpg


久々に「ワンプレートランチ」を注文!
日替わりなので多少景色?が変わるそうですが
なんとも絵になる盛付けではありませんか。
もちろん、お味も最高でした〜!
IMG_9982.jpg

いつもは月一回の教室だけで
慌ただしくお店を利用していたのですが
こうしてぶらりと訪れてみると
「然々」が稀に見る”癒しの空間”であることを改めて実感!

こんな素晴らしい環境で
10年以上も教室を開催してるなんて
なんという贅沢なことでしょうね。
IMG_9983.jpg

今度はチャコを誘ってランチに来ようかな?

水戸芸術館の演奏会にお仲間が! [アート・カルチャー]

今宵は、水戸芸術館で開催の
水戸室内管弦楽団定期演奏会」を贅沢にも
自宅でワイングラスを傾けながら
NHK水戸のライブ放映で拝聴しました。

第1部はバイオリンとビオラの独奏を交えての
モーツアルト;協奏交響曲」を。

IMG_9935.jpg

第2部の「ベートベン:協奏交響曲第1番」では
世界のオザワこと小沢征爾さんが登場!!
IMG_9953.jpg

高齢にもかかわらず、とても元気に指揮をとられました。
IMG_9948.jpg

演奏終了後、カメラが回って客席を映しだしたら
あらら〜?
先ほどまで然々教室でお絵描きしていた
お仲間二人の姿を最前列の席に発見!!
IMG_9962.jpg

「チケットを取るのが大変でしたよ」と
嬉しそうに帰られたのですが
良い席が確保できてよかったですねえ。

'17/1月の然々教室は大盛況! [アート・カルチャー]

今年最初の然々教室には、初参加のお一人を含む
13名もの皆さんが駆けつけて下さいました。

当然ながらジャンボテーブルには収まりきれず
窓際の席まで進出して大盛況でした〜!!!

IMG_9911.jpg

今日のお題は〜新春は自由課題で描き初め!

ご自宅から絵になるお宝を持参して
自由に描いて頂きました。
今回は特別に全員の作品をご紹介します。

1)トップバッターのTeさんは
渋い花器と椿で纏められましたが〜さすが!
IMG_9914.jpg

2)Kyさんは、ゴージャスなガラスの鳩(多分?)と
可愛いニワトリ親子との共演。
透明感あるモチーフをうまく表現されました。
IMG_9915.jpg

3)若手のIさんはフクロウと不思議な木の実?
このままだと暗〜い絵になってしまうので
思い切り派手な彩りで描いて頂いたら
うまくいっちゃった! ( ◠‿◠ )
IMG_9916.jpg

4)Kaさんは、2頭のセレブなお犬様を
ほのぼのタッチでバランスよく描かれました。
ポストカードにしたら欲しがられそう!
IMG_9918.jpg

5)紙芝居作家のSさんは
雑誌のモノクロ写真を、牧歌的な紙芝居風に。
年の「SONO仲間展」までにどうなるのか楽しみ〜!
IMG_9921.jpg

6)Toさんは前回のリベンジということで〜パンに挑戦!
とても美味しそうに仕上がりましたよ。(*^o^*)
IMG_9922.jpg

7)Oさんは、南フランスで入手した民族衣装の人形を
大判のスケッチブックにしっかり描いてくれました。
IMG_9923.jpg

8)野菜が大好きなMさんは
珍しい小ぶりの野菜を並べて優しいタッチで。
IMG_9924.jpg

9)KYさんは白色だけの小物を持参。
実物にこだわらず、自由な色彩で描かれました。
IMG_9925.jpg

10)アスリートのMaさんが持参されたのは
「ニューヨーク マラソン」に出場した時の思い出の品。
完走賞の金色のメダル(右)と、現地で購入したという
コーヒーカップ(鉢植えに使用中)を並べて。
IMG_9927.jpg

11)ムードメーカーのKTさんは
モチーフを持参するのを忘れちゃったそうなので
こちらのオモチャを描いて頂きました。
IMG_9930.jpg

12)Taさんには持参したサボテン鉢の脇役に
  おもちゃを並べたら、とても楽しい感じに。(*^_^*)
IMG_9931.jpg

13)本日初参加のNさんは、何とプロのカメラマン!
「前々から然々教室で絵を習いたかったので
実現できて嬉しい」と涙の出るようなコメントも。

初めてとは思えない上々の出来栄えでした!
IMG_9929.jpg

新年早々新しいお仲間を迎えて
コーヒータイムがよりいっそう盛り上がりました。
IMG_9932.jpg

来月の教室は2/10(金)に開催。
テーマは「カントリードールに挑戦!」です。

昨年の「SONO仲間展」に参加された
人形作家・内藤洋子さん創作の
カントリードルが主役ですが
ご自宅の各種人形の持ち込みも大歓迎です。