So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい理髪店のオーナーは?! [好奇心・謎解き]

市民交流センターの入っているWin-Winビル1Fの
サーフボードの店が撤退したテナントに
6月から新たに理髪店がオープンしました。

仕事上、こちらの入り口(写真の左側)から
2階の交流センターに出入りしているのですが
今日はたまたま理髪店の女性から
「SONOさんですよね?Oです」と声をかけられ
よくよくお顔を見たら・・・・あらら〜思い出しました!

数年前に知人の紹介で
市内の理髪店に勤め、絵を描いておられるという
Oさんのご主人に2度ばかりノン・ブラック展に
出品して貰ったことがありました。

あれ以来、おつきあいが途切れていましたが
こちらに出店しておられたとは?
世間は狭いものですねえ。

お店は、入り口の”ピンクのブタ”が目印です。

IMG_7197.jpg

店の名前は「&(アンド)」だそうです。
IMG_7199.jpg

幸いお客さんがおられなかったので
お店の中でしばしご夫妻と歓談できました。
二人で仲良くお仕事に精を出されているそうで
ツーショット画像をアップしたかったのですけどね。

IMG_7200.jpg

これも何かのご縁なので
みなさまに紹介させていただきます。
IMG_7202.jpg

近頃、変身願望のチャコ様にも
ぜひオススメしておかないと。





「茨城朝日」に載りました! [展覧会・ギャラリー]


今朝、市民交流センターにいたら携帯が鳴って
「茨城朝日」を見たという方から
ノン・ブラック展の問い合わせが?

先ほど帰宅したら
掲載紙が郵便受けに入っておりました。

アート面にほぼお願いしていた内容と画像付きで
こちらの記事が掲載!

どおりで〜納得しました。

IMG_7204.jpg
IMG_7205 (1).jpg

他にも各種メディアで取り上げていただき
感謝&感激です。(涙)

週末〜TSUTAYAで息抜き [ライフスタイル]

このところSONO家の住人は
ず〜っとすれ違い状態。
でも今日は午前中だけ空時間があるので
一緒にご近所のTSUTAYAへ出かけることに。

最近、店内にオープンした
女性ファッションの店earth」は
どこか「無印」のような雰囲気。

立ち寄ってみると、爽やかな夏物の衣料品が
40~70%引きなので、チャコは夢中で物色!
書店内に衣料品ショップまであるなんて楽しいね。

書籍エリアを見て回ってから興味ある本を持ち込んで
タリーズコーヒー」で癒しタイム。

IMG_7189.jpg

週末は空席が見つからないほど混み合うのですが
幸いにも午前中だったせいか、ゆっくりできました。
IMG_7190.jpg

私は「ライフスタイル・ガーデニング」を
チャコは憧れのセレブ主婦・栗原はるみさんの
haru-mi 夏」を購入。
IMG_7192.jpg


帰宅後のランチは涼しげな「もり蕎麦」で。
これって早くも〜栗原はるみ本の影響?
IMG_7193.jpg

さ〜て、午後からは絵描きに変身しないと・・。


「月刊ぷらざ」に載りました! [展覧会・ギャラリー]

「月刊ぷらざ 7月号」に
ノン・ブラック展の記事が掲載されました。

IMG_7117.jpg

刻々と会期が迫ってきました〜!
連日、絵具まみれになって
出品作の総仕上げに
取り組んでいるところです。(汗)

ちなみに今回のタイトルは
平成保茶利系婦女子風俗図

高さ1.6mx幅5.2mの油彩画大作ですが
タイトルはうまく解読できましたか? (笑)
V(^_^)?
いったいどんな作品なんでしょうね?
ぜひ〜お楽しみに!

「H28年度 やさしい淡彩スケッチ講座」スタート! [アート・カルチャー]

今日から「やさしい淡彩スケッチ講座」が
市民交流センター多目的室でスタートしました。

9月まで毎月一回、計4回の講座となります
SCN_0017.jpg

今回の参加者は22名(うち男性は5名)で
なんと定員20名を超える人気ぶり!

一応、初心者優先ということにしておりますが
中には経験者もおられるはず。
それなのに、みなさんすごく熱心で素直な方ばかり。
とてもやり易く教えがいがありました。
IMG_7143.jpg

初回の今日は「淡彩スケッチっていったいどんなの?」
「どうやって描けば良いの?」などの導入編と
「淡彩スケッチは線描きが全て!」ということで
実際におもちゃなどを並べて
鉛筆デッサンに取り組んで頂いたり。
IMG_7146.jpg

全員に支給した耐水性ピグマライナーを使って
「ペン淡彩画」手法の体験も。
残りの時間では
水彩絵具での着色もやって頂きました。
IMG_7145.jpg

こんなに上手な方もおられました〜!

IMG_7147.jpg

大勢の生徒さんを2.5時間も指導するのは
かなりの重労働でしたが
受講生のIさんご夫妻に準備&片付けを
手伝っていただいたおかげで大助かり。

次回に、みなさんとお会いできるのが
とても楽しみです。



シャラの季節 [自然・生物・環境]

一ヶ月以上も咲き誇っていた
ヤマボウシの季節が終わり
今度はシンボルツリーのシャラ(夏椿)が
見頃を迎えています。

約20年前の建て替え時
玄関脇に苗木を3本寄せ植えしたものですが
IMG_7135.jpg

今では2階ベランダの高さを
超えるほどの大木に成長し
地上すれすれの枝からてっぺんの枝まで
日々大量の花が咲いては
2〜3日で儚くも散っていきます。

まるで、散り急ぐために開花しているような気も?
IMG_7136.jpg

ベランダからも”シャラの花見”ができて
なんとも贅沢気分ですぅ〜!(*^_^*)
IMG_7139.jpg

清楚な美しさと、潔い散り樣は
まるで”美人薄命”をイメージさせるほど。
IMG_7137.jpg

今日は夏至の日!
花が咲き終わったら〜梅雨明けかな?
ノン・ブラック展(7/12~)はもう目前です。



'16キャンドルナイト [祭り・イベント]

昨日は気温30℃を超える猛暑の中
勝田駅東口駅前広場で
今年も市民交流センター主催による恒例の
「16万人のキャンドルナイト」が開催されました。

私も、朝の会場設営から夜の撤収作業まで
炎天下での丸一日のボランティアで
今日は完全にスタミナ切れ状態。(涙)

なので、気力を振り絞って??
セレクト画像をお届けしますね。(o^^o)

IMG_4260.jpg

会場の一角には、理科実験体験コーナーや
IMG_4287.jpg

キャンドル・ペナントへのお絵描きコーナーも
設けられ、親子連れで盛況でした。
IMG_4284.jpg

描き上がったペナントは会場に飾られます。
IMG_4288.jpg

夕方からは、丸山順子さんによる
パワフルなステージショーがスタート。
IMG_4322.jpg

いよいよキャンドルへの点火タイムとなり
子どもたちもうれしそう!!
IMG_4291.jpg

IMG_4378.jpg

キャンドルが一斉に灯された広場では
丸山さんの歌やトークの他
参加者を巻き込んだダンス行進で大盛り上がり!
IMG_4352.jpg

次第に夕闇が迫り
広場には美しい光景が広がってきました。
IMG_4392.jpg

近くのビルのオーナーさんのご好意で
5階建てビルの屋上から撮影させて頂きました。
キャンドルで彩られた”な か ま”の
文字が逆さまになって見えます。
IMG_4382.jpg

個人的にはこんな写真が撮りたかったんです。
IMG_4368.jpg

コミュニティギャラリー前に設置された
手作り灯ろうと周囲の夜景とのコラボが
なんとも都会的でした。(*^_^*)
IMG_4397.jpg


来週21日(火)には夏至がやってきます。






梅雨らしい一日 [自然・生物・環境]

今日も朝から雨模様・・・。
IMG_7115.jpg

しとしと雨の中、シャラが咲き出しました。
IMG_7114.jpg

朝食はいつものように〜野菜中心蔵?
というか
本日はウインナソーセージがオマケでした!
IMG_7112.jpg

ホットリップスの花弁を拡大してみると・・・?
わおぅ〜なんとも妖艶。V(^_^)V
IMG_7109.jpg

明日も梅雨模様のようです。



ホットリップス [料理・食材・グルメ]

ホットリップス」はチェリーセージの一種で
その名のように、白地に赤い唇のような上品な花を
穂状に咲かせてくれる〜私好みのセージです。

今年も花が咲き始めたので
数本生けてみたら、爽やかな初夏の気分に!

IMG_7104.jpg

今宵は、ホットリップスの花のもと
頂き物の北海道の銘酒・美山錦と
アスパラガスが登場!

アスパラなどを盛り合わせたサラダと
さっぱり系のオイルサーディンで
軽〜く”夫婦de家呑み”〜しました。

IMG_7103.jpg

最近はまっているのが、オイルサーディン
いろいろ食べ比べしてみましたが
一番美味しいのはこちら!

コストコで見つけたもので
5個セット1,268円、一個当たり254円。
原料のイワシの身がしっかりして
あっさりした味わいなので
白ワインにも冷酒にも合いそうです。

IMG_7105.jpg

こんなにも美味しいものが
家庭で食べられるなんて〜幸せ。


メダカが繁殖中! [自然・生物・環境]

今日はカラッとした夏日和〜!
梅雨だというのに晴天が二日も続くなんてねえ。

少々寝坊しちゃって
野菜尽くしの「肉離れ?ブランチ」となりました。
そういえば近頃は、憎らしいほど
肉らしいもの食べてないかも?

IMG_7087.jpg

しょうもないダジャレはさておき
メダカを飼い始めてから1年経ちました。

現在は成魚用(左)と稚魚用(右)の
2つの水槽で飼育しています。
IMG_7102.jpg

こちらは成魚用水槽。
最初は格安のヒメダカ10尾からスタート。
死んじゃったり、知り合いの方から頂いたりして
今では3〜4種類、約30尾に増えました。
珍しい青色のも泳いでます。

餌を与えると一斉に水面付近に集まってきて
可愛いったらありゃしない。(*^_^*)

大きくなったので食欲旺盛で
人間並みに3度も食事してます。
IMG_7097.jpg

今度は稚魚用の水槽です。
成魚用の水槽にホテイソウを浮かべておくと
根っこに多数のイクラ状の卵を産み付けますが
孵化すると成魚に食べられてしまう恐れがあり
別の水槽に移し替える必要があります。

水温の高くなる5月以降は産卵の季節!
毎日のように小ちゃな生命が誕生しては
頼りなげに泳いでいます。
IMG_7096.jpg

拡大するとこんな感じ。
白く見えるのはすべて稚魚なんです。
軽く100尾以上はいるんじゃないでしょうか?
大きめのは一ヶ月以上前に生まれたもの。
もう少し成長したら、成魚用の水槽に移さないと。
IMG_7095.jpg

全部成魚になったら〜どうしよう??  σ(^_^;)
などと言ってる間にも続々と稚魚が!!