So-net無料ブログ作成

愛しきオブジェたち〜sono1 [アート・カルチャー]

皆さま、GWはいかがお過ごしでしょうか?

私はできるだけ外出を避けて"家ごもり"モードに。

新緑の元でガーデニングを楽しんだり

大キャンバスと格闘したりしてますが

たまには皆さんをSONO家にご招待して

愛しのオブジェたち”をご覧頂くことにしましょう。

(*^_^*)

こちらは約20年前の建て替え時に、建築会社にダメ元で

頼んで作って貰った1/100の模型なんですが

今となってはSONO家の大切な宝物です。

IMG_1628.jpg


玄関の脇には、若いころ骨董市で手に入れた安物の酒瓶が。

好みは歳を重ねるごとに変化するみたいですが

昔はこんなものに凝っていたんですね。

IMG_1631.jpg

玄関に入るといきなり

正体不明のガラクタ?のオンパレード!

海外旅行で見つけたものやドライフラワー

知人から譲り受けたもの、自作の絵も・・。

IMG_1630.jpg

IMG_1629.jpg

リビングにもいろんな小物が〜ごちゃまぜ!

小ぶりのグリーン類は週に一度
たっぷり水を遣るだけで長持ちしてます。

IMG_1650.jpg

IMG_1623.jpg

IMG_1620.jpg

エアコンをビルトインしてある出窓には

ガラス器と手間のかからない多肉植物を配置。

エアコン両脇の飾り棚にも、お気に入りオブジェが。

IMG_1655.jpg

特に気に入っているのがこちらの自転車模型。

今では同じものは手に入らないかも。

IMG_1619.jpg

IMG_1642.jpg

テレビ台の飾り棚にはミニカーなどが。

IMG_1654.jpg

李朝もどき?のアンティーク飾り棚は

新築後に電話台として購入したものですが

いつの間にやら国内外の瀬戸物や陶器の置場に。

IMG_1656.jpg

娘が残していったピアノの上も格好の展示スペース。

東南アジア・アフリカの民族楽器や孫の写真

CDプレイヤーの置場にもなっています。

IMG_1657.jpg

 

これらのオブジェは絵を描く時のモチーフ用として

好奇心の赴くままに買い求めたものがほとんど。

時には淡彩画講座などにも登場してますが

増えすぎちゃったので整理しないとね。

でも愛着があってなかなか難しそう・・。


♬ なくても生活に支障はないけれど

あれば生活が少しだけ楽しくなる不思議なもの ♪

それが〜"愛しのオブジェたち"かも。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0