So-net無料ブログ作成
検索選択

とっても楽しい〜水戸芸術館! [展覧会・ギャラリー]

今月11日から、「藤森照信展」が始まったので
芸術館へ出かけると〜嬉しいことに館内は全て撮影OK!

自然を生かした建築と、ユニークな”路上観察”の提唱者で
”テルボ”の愛称で親しまれる建築家・藤森照信さんの
展覧会の様子を、皆さんに画像でお届けします。
IMG_0809.jpg

いきなり第1室から
意表をつく「モザイクタイルミュージアム」!

昨年6月に多治見市にオープンしたばかりの
「モザイクタイルミュージアム」を
藤森さんが手がけたというご縁でコラボが実現。

自動車までモザイク尽くしで、メッチャ楽しい!!
IMG_0812.jpg

建築物の写真パネルを中心に
座るのが楽しくなるようなアートな椅子も。
IMG_0814.jpg

出身地・茅野市にある数々の建築作品は
自然や植物を建物に取り込んだ独創的なものばかり。
IMG_0825.jpg
IMG_0822.jpg
IMG_0823.jpg

私が憧れるツリーハウスもありました。
IMG_0857.jpg

藤森建築と深い関係のある
滋賀県の「たねや」とのコラボでは
美しい和菓子類がずらりと展示!
IMG_0832.jpg
IMG_0830.jpg

テーブルや椅子などの作品には自由に座ることも。
IMG_0839.jpg
IMG_0835.jpg
IMG_0853.jpg

展示会場の一角には期間限定でたねや」の
和菓子販売コーナーがあったので購入すると
IMG_0843.jpg

購入した和菓子はすぐ脇の
高校生ウイーク2017」ルーム内のカフェで
飲食できるという嬉しい企画なのでした。
IMG_0845.jpg

恐る恐る中に入ると
若い女性たちが待機しており
コーヒーは無料で頂けるとのこと。

現役高校生がカフェを運営しているのかと思い
「皆さんは高校生なんですか?」と尋ねたら
「10年前までは高校生でしたけど・・」と
笑われてしまいました。(^_^;)
IMG_0842.jpg

そんなわけで
とってもお得で楽しいユニークな展覧会でした。
IMG_0841.jpg

そうこうしていたら
いきなり重厚なパイプオルガンの演奏が!?

タイミング良く
市民のためのオルガン講座発表会が始まったのでした。

本来なら、1階のエントランスホールに並べられた
椅子に座って、演奏者を見上げながら聴くのに
今日は2階バルコニーから オルガン鍵盤のすぐそばで
受講生5名の演奏を聴くことができました。(*^_^*)

これだから芸術館通いはやめられません。






nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

yucky

こういう企画は見に行ったら楽しいでしょうね~。
それにしても…芸術館は撮影オッケーな企画が結構あるんですね~。
おかげで写真だけでも楽しませていただきました(^^)
ツリーハウス、あこがれるけど中に入るには勇気が必要かも?
地震が来ないことを祈りつつ入る感じかな(^^;)
by yucky (2017-03-20 21:13) 

sonochan

yuckyさん
芸術館に限らず最近は森美術館などでも、大型企画展で撮影OKのエリアが増えてきたんですよ。国立博物館や西洋美術館でも常設展なら殆どOKなんです。高いチケット料金を払っているので嬉しいサービスですよね。
ところで、ツリーハウスは少年時代からの男子の夢!我が家の椎木も十分にツリーハウスに耐えられる太さになったので、SONOうちに・・?!
by sonochan (2017-03-20 23:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。