So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

青春真っ只中〜高校生Artの会作品展! [展覧会・ギャラリー]

大変お待たせしました〜!!

今年も水戸市とひたちなか市の4つの高校
(啓明、水城、勝田、勝田工業)が合同で企画した
第4回目の若さ溢れるアートの祭典がやってまいりました。

昨日は、夕方5時から各校美術部員と顧問の先生約25名が来館。
閉館の午後8時近くまでかかって多数の力作を展示しました
ギャラリー担当の私としても、こんなに気合の入った
展覧会のお手伝いができて感無量です。

会場の様子をちょこっとだけお見せしますね。
入り口付近には各校自慢のパワフルな大作がお出迎え。
IMG_6075.jpg
IMG_6090.jpg
IMG_6089.jpg
IMG_6088.jpg

数多くの大小作品が持ち込まれ
全部展示できるかと心配させられるほどでしたが
何とか収まりました。
IMG_6078.jpg

今回、特に私が惹かれたのが中央奥にある肖像画。
IMG_6112.jpg

荒削りなれど、憂いを秘めた少女の表情を見事に描写した小品。
これが高校生の描いた油彩画とは凄すぎます。
とても素晴らしい作品に出逢いました〜!!
IMG_6081.jpg

今回も移動パネルを3枚増設。ユニークな作品が並びます。
IMG_6099.jpg
IMG_6108.jpg

女の子らしいイマ風のイラストが楽しい!
IMG_6095.jpg
IMG_6103.jpg

ピカソのゲルニカをモデルにしたらしい不思議な大作も。
IMG_6093.jpg

平面だけでなく立体作品も2点出品されています。
IMG_6101.jpg

明日21日(水)午前10時からオープン〜夜8時まで開館。
・最終日の26日(月)は午後4時に終了です。

会期中は連日午後5時まで
各校の美術部員と顧問の先生が交代で
皆様のお越しをお待ちしております。
現役高校生の素晴らしい作品の数々を会場で直接ご覧ください。

nice!(1)  コメント(1) 

本日はアートな町・北茨城市へ [アート・カルチャー]

昨日の結城市から一転、今日は県北の北茨城市へ。

ノン・ブラックの大石展子代表が
9月に天心記念五浦美術館で
第3回目となる大規模な個展の開催が決定。
なので、本日の利用者説明会に
私もカバン持ちとして同席することに。

でもその前に腹ごしらえということで
長浜海岸にある人気の味処「浜庄」へ。
日曜日とあって、11時半の開店と同時に即満席に!
IMG_6060.jpg

目の前は見事なオーシャンビューですが
オーダーした料理がなかなか出てきませぬ??
IMG_6061.jpg

待つこと約1時間、見事な刺身定食がやっと目の前に。
ひえっ〜刺身の種類と量がすごいです!
プリップリ新鮮な刺身に大満足!
1時間も待っただけのことはありました。
IMG_6064.jpg

退屈な説明会の後は、貸しギャラリーで開催中の
北茨城市内小中学校の作品展と
IMG_6067.jpg

企画展「秘蔵の木村武山展」を見学して退出。
IMG_E6069.jpg

外は晴れているのに何という寒さ。

久々に一般道(国道6号)を利用し、途中いつもの
松野屋さんで干物を調達して帰途に。
帰宅後はチャコにリクエストして、来る途中に
鵜喜鵜喜で調達したフキノトウなどの野菜や
松野屋のメヒカリなどを天ぷらにしてもらい
週末にふさわしい夕食となりました。
IMG_6072.jpg

結局〜Youは何しに北茨城へ??

nice!(2)  コメント(0) 

歴史の町・結城市へ [歴史・レトロ・旅行]

今日は、来月予定されている
結城市での研修会の下見に誘われ
お仲間と3人で出掛けてきました。

ここは結城氏(後に水野氏)が長年統治してきた城下町。
当時の街並みが今なお随所に残されており
歴史大好きな私にとっては超魅力的な町。
10数年前に一人でマップを手に徘徊したことも。

スタートは、真っ赤な鳥居が印象的な住吉神社から。
あれ〜?この鳥居って安芸の宮島・厳島神社の
沖合に立つ朱色の大鳥居とそっくりでは??
IMG_5967.jpg

結城といえば勿論「つむぎ」ということで
手始めに「つむぎの館」へ。
でも3月の本番の日は休館なんですよ〜残念。
IMG_5974.jpg

庭から建屋の間の通路を通り抜けると・・・
IMG_5976.jpg

あらら〜不思議?
古民家がずらりと並ぶ問屋街に出られました。
IMG_5980.jpg

5年前に古民家を改装してオープンした「結城蔵美術館」。
IMG_5991.jpg

中に入ると雛人形がずらりと飾られていて凄いことに!
ひな祭りは真壁の専売特許じゃなかったんですねえ。
こちらでも「結城のひな祭り」が行われていたのです。
IMG_5993.jpg

かつてここは米問屋で、1階は店舗
2階は米の倉庫として使われていたそうな。
現在は1階が各種の美術展行事に
2階は結城の歴史常設展示に利用されています。
IMG_6003.jpg

などと言ってるうちにお昼時に。
団体での食事にふさわしい場所を探していたら・・・
IMG_6013.jpg

格式ある割烹料理処「喜久屋」さんを発見。
女将さんと予約交渉の後、味見を兼ねて
「天丼」(910円)を美味しく頂いてきました。
IMG_6016.jpg

とにかくこの町には由緒ある神社・仏閣、史跡が密集し
歴史大好き人間の私にはとてもキケン過ぎます!
IMG_6024.jpg
IMG_6047.jpg

そして、レンガの煙突のある造り酒屋「結城酒造」を発見!
IMG_6033.jpg

新酒仕込みで多忙な中、親切に案内して頂きました。
IMG_6040.jpg

さらに歩いて行くと白壁が美しい「武勇酒造」が!
IMG_6046.jpg

さらには、こちらにも煙突が目印の「つむぎ味噌」が!
タイムカプセルのような素敵な街・結城でした。
IMG_6057.jpg

本日の成果は、結城酒造さんでゲットした新酒と酒粕でした。
イエ〜〜イ、飲むぞう!!!
IMG_6059.jpg

存分に好奇心を満たしてくれたお得な下見でした。
Kimuraさんには大変お世話になりました。

nice!(2)  コメント(2) 

金魚モビールとトールペイントのコラボ展 [展覧会・ギャラリー]

勝田駅前のコミュニティギャラリーで始まりました〜!

売れっ子作家・鶴田幸夫さんと寺木久美子さんが
それぞれに主宰する「金魚モビール」と「トールペイント」。
なんとなんと〜今回はそんなお二人による
豪華なコラボ展が実現したのです!

IMG_5935.jpg

会場に足を踏み入れると、そこはまるで別世界〜!

IMG_5936.jpg

多忙な寺木さんが講師を務める県内のいくつもの教室から
多くの生徒さんが作品をどっさり持参されました。

IMG_5947.jpg
IMG_5950.jpg
IMG_5945.jpg
IMG_5952.jpg

一方、鶴田さんはオープン後も手を休めることなく
天井や床に大小様々&色とりどりの
金魚たちを次々と吊り下げちゃったりして
展示するのが楽しくて仕方ないといった様子。

それにしても
エアコンの風にゆらゆらと泳いで楽しそうな金魚たち!

IMG_5941.jpg
IMG_5944.jpg
IMG_5942.jpg

そんな中、お客さんが訪れると
持ち前のサービス精神を存分に発揮する鶴田さん。
気軽に金魚の作り方を教えてあげたり
愛らしい金魚をプレゼントしたりと
お客さんは大満足! (*^_^*)
これがホントの〜”きんぎょづきあい”?

IMG_5940.jpg

会期は2/19(月)午後4時まで(平日は午前10~午後8時)。

金曜日からはトールペイントの寺木さんも登場予定です。
うまい具合に作家さんと出会えたら
なにか嬉しいことあるかも?

nice!(1)  コメント(0) 

今年2度目の海浜公園ウォーキング [自然・生物・環境]

暖かさに誘われて
体調が回復してきたチャコと海浜公園へ出かけると
同じような考えの方が多いのか結構賑わっておりました。

うれしいことに、紅梅・白梅が揃って開花!
さらには蠟梅(ロウバイ)まで満開になっているでは!!
紅・白・黄色と、まさに”めでたさ尽くし”状態でした。
IMG_5904.jpg
IMG_5906.jpg
IMG_5910.jpg

古民家に立ち寄ってみると・・・
IMG_E5918.jpg

薄暗い座敷の奥に雛段飾りが2基並んでおり
左側が古式飾り(1915年以前)、右側が現代式飾りとか。
大きな違いは最上段のお内裏様の位置でしたが
でも何故、女雛と男雛の位置が真逆になっちゃったの?
1915年と言えば偶然にも
亡き父の生まれた年と同じ大正4年ですが
その頃いったい何があったのでしょうね?

IMG_E5915.jpg

「みはらしの丘」も心なしか春めいて。
IMG_5920.jpg

丘全体を覆っている銀色の養生シートの下では
ネモフィラの緑色の苗が透けて見えました。
ネモちゃ〜ん、そろそろ君の出番がやってくるよ!

IMG_5923.jpg

「記念の森レストハウス」に立ち寄ると
目の前のガラス窓越しに
真っ白い上品な飼い犬2頭に餌を与える女性の姿が。
「は〜い、ママの言うことをきくのよ〜!」な〜んて
まるで我が子に言い聞かせているみたいで
と〜ても微笑ましい光景でした。

IMG_5928.jpg

本日は、カフェラテとキャラメルラテ、干し芋タルトで
インスタ映え。(*^_^*)

IMG_E5929.jpg

暖かい日差しの下、ゆったりと寛げました。

IMG_E5931.jpg

帰宅したらお天気が急変し、雨が降ったりして。
春の訪れはまだ遠いのかな?

nice!(1)  コメント(0) 

SONO家の早春歳時記 [ライフスタイル]

先日までの非情な?寒さが昨日あたりから和らいできて
この週末はずっと過ごしやすいお天気になりましたね。


金曜日の然々教室でモチーフとして使用したバラを
引き続きドライフラワーにするため
リビングのカーテンレールに何束も括り付けたら
バラの香りで満たされてなんともリッチな気分に。
IMG_5897.jpg

次いでチャコのリクエストで
ひな祭りグッズの飾り付けをお手伝い。
毎年「真壁のひな祭り」に出かけた際に少しずつ
入手してきた吊るし雛の出番がやってきたのです。
IMG_E5890.jpg
IMG_E5891.jpg

北茨城市の古民家ギャラリーでゲットした変わり雛に
然々教室のMさんから頂戴した
早咲き水仙を添えてささやかに飾りました。
IMG_E5889.jpg

話は変わって、そろそろ国民的行事になってきた
チョコレートの出番となりますよね。
そう言えば、母の葬儀の際に早々と頂戴した
GODIVAのチョコはずっと冷蔵庫に入れっぱなし。
中はどうなってるのかな?と開けてみると・・
IMG_5896.jpg

上下2段の玉手箱のような入れ物から
一口サイズの宝石のようなチョコがお目見え!!
食べるのが勿体ないので、すぐ冷蔵庫に戻しましたが。(笑)
IMG_5893.jpg

一方、先日Yさんから頂いたばかりの何の飾り気もない
国産の超大型板チョコの方は・・・
IMG_E5875.jpg

厚さが約15mmもあるので割るのが大変。
力任せにぶち割って食べてみたら、これがうまいのなんの。
甘さ控えめ&アーモンドのサクサク感が実に私好みでした!
IMG_E5877.jpg

庭の片隅では早咲きのクリスマスローズが終盤を迎え
IMG_5900.jpg

代わって遅咲きの品種が花芽を覗かせておりました。
IMG_5899.jpg

超苦手な冬がやっと終わりかけ
大好きな春を迎えようとしています。

nice!(1)  コメント(4) 

東中根団地で「趣味の作品展」開催中! [展覧会・ギャラリー]

ウチのお隣の団地「東中根団地自治会」主催による
恒例の「第15回趣味の作品展」が、今日と明日の二日間だけ
開催されるということで、午前中早速出かけてきました。

アーティストの多い?同団地住民が、日頃から手掛けた
様々なジャンルの作品が所狭しと展示され
早朝から大勢のお客さんで賑わっておりました。
IMG_5864.jpg

出展者目録によれば、作品は写真、書道、水彩、油彩
絵手紙、人形、盆栽、アートクレイシルバー、手芸、工芸
さらには自作曲など盛りだくさん!
出展者は延べ135名と、住民総動員のパワフルな展覧会。
しかも今回で15年も続いているなんて凄すぎますよね。

IMG_5845.jpg
IMG_5847.jpg

展覧会場は住民の格好の交流の場。
作品の前で大いに盛り上がっておりました。

一方、古布を利用した多彩な和タぺストリーが並ぶ
「すみれ会」(会員21名)のブースは大の人気!
お客さんが多くて撮影できず残念でした。
IMG_5851.jpg
IMG_5854.jpg

ご存知・木村拓子さんの「トウモロコシ人形」のブースでは
妖艶な深川芸者衆が大挙してお出迎え!
IMG_5852.jpg

知り合いの多い
「東中根団地デジカメクラブ」の力作もずらり〜!!
IMG_5857.jpg

能面あり、バードカービングありと
芸達者な皆さんが住んでおられるんですねえ〜東中根団地は!
IMG_5853.jpg
IMG_5866.jpg

そして今回も期待の作品に出合いました!
田村誠司さんが手掛ける「動くおもちゃ〜オートマタ」。
精巧かつ遊び心溢れる作品には目が点に!!
IMG_5860.jpg

こちらの作品のなんという洗練された造形美!!IMG_5862 (1).jpg

二日間だけの展示だけでは勿体ないので
ぜひともコミュニティギャラリーを利用して
より多くの皆様にもご覧いただけたらと思います。
今年も素晴らしい作品に巡り合えてよかった。
熱心にご案内頂いた
木村さん、倉田さんには感謝申し上げます。

nice!(1)  コメント(2) 

'18年2月第2週の然々教室 [アート・カルチャー]

今日は9名のお仲間が参加して、バラの切り花に挑戦。
ジャンボテーブルの周りは華やかな香りに包まれて
なんともゴージャスな雰囲気になりました。

IMG_5820.jpg

今回初めて描かれる方もおられましたが
簡単そうで手強いバラの奥深い魅力に引き込まれたかも。

IMG_5821.jpg
IMG_5823.jpg
IMG_5829.jpg
IMG_5830.jpg

完成した作品を匿名で?アップしましたが
実にいろんな表現法がありますねえ。

IMG_5833.jpg
IMG_5834.jpg
IMG_5835.jpg
IMG_5836.jpg
IMG_5838.jpg
IMG_5839.jpg
IMG_5840.jpg
IMG_5841.jpg
IMG_E5832.jpg

モチーフに使用したバラは全て回収。
引き続き、SONO家の室内で一ヶ月ほど乾燥させた後
4月の教室に再び登場の予定です。

IMG_5844.jpg

来月は、3/9(金)と3/23(金)に開催。
北茨城市の人形作家・内藤洋子さんからお借りした
「カントリードール」に挑戦して頂きますが
ご家庭にある各種人形も提供頂けると嬉しいです。

nice!(1)  コメント(0) 

身辺整理をしていたら [ライフスタイル]

母が亡くなり、面倒な手続きも一段落したので
この際自分の身辺もリセットしておかなければ
という心境になりました。

普段あまり使用していない引き出しを開けてみたら
底の方から海外旅行先の紙幣が何枚か見つかって。

ギリシャ、エジプト、インド、カンボジア、ベトナム・・・
韓国やアメリカ、ミャンマー、タイなどの
紙幣や硬貨もどこかにあったはずだけど?

現役時代から海外出張以外にも
好奇心の赴くままいろんな国に出掛けていたもの。

IMG_5816.jpg

もしやと思ってパスポートを探したら
懐かしや〜3冊(各10年間有効)見つかったけど
ありゃ〜3冊目は全く使わないうちに
昨年で期限切れになっていた!

この10数年間というもの
両親の介護状態が続いていたので
心配で海外旅行どころじゃなかったよね。
最後に行ったのは2004年のミャンマーだったかな?

IMG_5815.jpg

不安材料がなくなったので、二人とも元気なうちに
海外旅行でも検討しようかな?
4冊目のパスポートも作らないとね・・・。

nice!(2)  コメント(2) 

16回目の真壁のひな祭り [祭り・イベント]

久々に温暖な冬日和となったので嬉しくなって
今日から始まる「真壁のひな祭り」に出かけました。
が〜こんな好条件の日曜日にもかかわらず街は閑散?
一体どうしたのでしょうね??
IMG_0788.jpg
IMG_0726.jpg

街中ではこんなほのぼのとした光景も。
IMG_0723.jpg

場違いな「ド派手サイドカー軍団」の運転者は
超元気なチョイワル親父?たちでした。
IMG_0728.jpg

「昔のコロッケ」(一個50円)は相変わらずの大人気。
でも、店構えはず〜っとこのままなの??
IMG_0738.jpg
IMG_0739.jpg

いつ来ても素晴らしい〜潮田家の雛段飾り!!
IMG_0753.jpg

石田金物店の吊るし雛もサイコー!!
IMG_0763.jpg

美人若女将で人気のある「旅館・伊勢屋」に立ち寄ると
IMG_0757.jpg

店内は、まるでタイムスリップしたような佇まい。
IMG_0758.jpg

ふと見上げると
そこにはあどけない女の子のポスターが!

真壁のひな祭りが始まって間もない頃
若女将の長女・亜実ちゃんが「チビ女将」として
ひな祭りのポスターに採用されていたのです。
当時、私もお店で幼い亜実ちゃんを見かけたことが。
IMG_0759.jpg

今年で16回目を迎える「真壁のひな祭り」と共に
美しく成長した亜実さんのポスターに出会えて感無量!
本人にお会いできなかったのは残念でしたが
思えば俺も歳をとったんだねえ。
IMG_0760.jpg

私は第1回目から毎回欠かさず訪れていますが
近年はスタート当初の熱気が感じられなくなりました。
出来ることなら若い亜実さんパワーで
当初の勢いを取り戻して欲しいものです。
IMG_0778.jpg

ともあれ〜花より団子!
いろんなモノを食べ歩きしながら
レトロな街並みを楽しく散策できました。

nice!(1)  コメント(4) 
前の10件 | -