So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ギャラリーの一角に観光案内ブース誕生! [アート・カルチャー]

古新聞記事になってしまいましたが
4月4日からコミュニティギャラリーの一角に
新たに”観光案内ブース”が設けられました。
一大観光地となったひたちなか市の玄関・勝田駅から
聖地?海浜公園への急増する観光客に対応するため
市観光振興課がこの場所に目をつけて設置したもの。
実はこれまで勝田駅構内に設けられていたのですが
目立たないのか利用者が少なかったようです。
IMG_6864.jpg
AM10〜PM5時まで(火曜日休館)
英語が話せる女性が交代で待機しておりますが
連日、外国人客を中心に大賑わい!!
IMG_7167.jpg
もちろん〜これまで通り
ギャラリー展もやってますのでご安心のほどを。
現在は「市毛コミセン油絵教室作品展」を開催中。
IMG_7266.jpg
IMG_7273.jpg
講師で二科会会員の内山節子先生の作品も
5点ほど展示されております。

ジャズが流れる心地よい空間で
じっくりとアートに浸ってはいかがでしょうか?
IMG_7271.jpg
私も夕方から、コミュニティギャラリーに行かないと。

nice!(2)  コメント(0) 

とても心地よい朝 [ライフスタイル]

昨日とはうって変わって素晴らしいお天気!
季節を告げる花・シラーが開花してきました。

IMG_E7274.jpg

清々しい日差しと新緑のもとで心地よく食事。
(*^_^*)

IMG_E7275.jpg
IMG_E7279.jpg

ヤマボウシが花芽をびっしり付けて
これからますます新緑と花を楽しめそう!

IMG_E7276.jpg

そんなお天気とは裏腹に
ネット関連の面倒なトラブルが発生しているので
IT師匠のosamoさんに来ていただきましたが
わおぅ〜手強そう・・・。

nice!(1)  コメント(0) 

「ノン・ブラック展」と「海浜鐵道」のお話 [展覧会・ギャラリー]

今年も「ノン・ブラック展」の季節が近ずき
ハガキ、ポスターなどの印刷物が出来上がってきました。

各自の新作制作と共に宣伝活動が欠かせませんが
私は第51回展から9年間も実行責任者を仰せつかり
毎年この時期が来ると憂鬱になります。
これから会員が手分けして、県内各地のキャンペーンを
行ったり出品者を募ったりと、せわしない日々が続きます。

来年は第60回ということで
人間ならまさに還暦という一大節目の年!
早くバリバリ元気な後継者に代わって欲しいなあ。

IMG_E7258.jpg
一方、こちらは水戸芸術館から届いたチラシですが
な・なんと〜天下の水戸芸術館が
「ひたちなか海浜鉄道」をモデルにした劇を
9月にACM劇場で4日間公演するというビッグな情報!

IMG_E7260.jpg

このほど「海辺の鉄道の話」の制作で記者発表があり
脚本・演出家や監督・俳優さん、海浜鉄道の吉田社長
おらが湊鐵道応援団・佐藤彦三郎団長などの
関係者が多数集まり
ことこと走る2両編成のジーゼル列車の中で
のんびりと行われたそうですが
これからも湊線から目が離せませんね。

ついでですが、おらが?コミュニティギャラリーでも
8/22〜9/3の2週間「おらが湊鐡道応援団作品展」を
予定しておりますのでお楽しみに。

nice!(0)  コメント(0) 

結婚記念日の朝 [ライフスタイル]

いつものように野菜中心の朝食を摂っていたら
「今日は結婚記念日だったよね」とチャコがつぶやく。

そういえばこの間まで気にしていたけど、すっかり忘れてた!
とは言っても何かするわけでもないし・・。

IMG_7243.jpg

気分を変えて、庭でコーヒーでも飲もうかな?

IMG_7244.jpg

久々に、SONO目ちゃんも日光浴させて
なんとも能天気だこと。(笑)

IMG_7246.jpg

庭木を派手に剪定してもらったので
日差しがたっぷり入ってきて心地よい朝でした。

IMG_7247.jpg

何も変わり映えしない結婚記念日だけど
イギリスの妹から、いつものアニバーサリーカードが。

さ〜て今週も多難な一週間になりそう。

nice!(0)  コメント(0) 

SONO家の森?の大剪定 [ライフスタイル]

SONO家を丸ごと包み込むような大きく伸びた庭木!
こちらが【Before】の姿。
何しろ角地なので遠くからでも目立ち過ぎ〜!
IMG_7175.jpg

午前中は日差しが遮られ殆ど日陰になってしまうほど
鬱蒼と生い茂った〜椎と樫の大木。
幹の高さは2階の屋根を軽く越え
大きく伸びた枝は道路上までかかっているし。
IMG_7174.jpg
2階ベランダから見ると視界が遮られて
森の中にいるようなリッチな気分に浸れるのですが
そろそろ剪定しないとご近所の迷惑にもなりそう。
IMG_7171.jpg

そんなわけで4年前にやってもらった業者さんに
昨年の秋頃にとお願いしていたのが
先方の都合により、急遽昨日に決まってしまい
然々教室と掛け持ちになってしまいました。
本当は新緑の時期なので気が進まなかったのですが
贅沢は言っておれませぬ。

朝から職人さんが2人掛かりで
派手に切り落としてくれたのでこんな感じに。
「鳥の巣があったので取りましたよ!」と職人さん。
そういえば、ヤマバトのヒナたちは
うまく巣立ってくれたのかなあ?
IMG_7180.jpg

屋根まで伸びていた太い幹が
ベランダの手すり位置ほどの高さになり
ご近所がず〜っと先の方まで見通しが良くなっちゃった!!
IMG_7181.jpg

結果、こちらが【After】となりましたが
木に勢いがあるので、すぐに伸びることでしょう。

今月末には庭の両側にある2本のヤマボウシが
白い花を枝いっぱいにつけて
通行人の皆様を楽しませてくれるはず。
IMG_7210 (1).jpg

次回の剪定は3年後になりそうかな?
それまでこちらも何とか持ちこたえないとネ。(汗)

nice!(0)  コメント(0) 

2018年4月第2週の然々教室 [アート・カルチャー]

今日は絶好のネモフィラ日和でしたが
そんな誘惑の手からうまく逃れた?10名のお仲間が
然々に集まって下さいました。
IMG_7185.jpg

本日の課題は〜ドライに変身したバラ。
2月に使った生バラを乾燥させて再登場です。

IMG_7187.jpg
IMG_7188.jpg
生バラとの違いをどうやって表現するか?
花びらや葉の縮れ具合、退色した花びらの色合いなど
生バラよりもけっこう手強かったかもしれません。
IMG_7192.jpg
IMG_7193.jpg

頑張って、こんな感じに仕上がりました。
モチーフのバラと併せてご覧下さい。

IMG_7198.jpg
IMG_7199.jpg
IMG_7200.jpg
IMG_7202.jpg
IMG_7203.jpg
IMG_7204.jpg
IMG_7205.jpg
IMG_7206.jpg
IMG_7207.jpg
IMG_7208.jpg

店内では、こんなおしゃれなサービスも。
カットした様々なフルーツを氷と共に
ガラス容器に入れて提供しているそうで
清涼感あふれるフルーティなお味が大好評でした。
IMG_E7191.jpg

来月は5/11(金)に野外スケッチ会を合同で行います。
場所は「大洗水辺プラザ」です。
詳細は教室で配布の資料をご覧下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

ネモフィラだけじゃ〜もったいない! [自然・生物・環境]

海浜公園はネモフィラとチューリップで大ブレーク中ですが
それだけ見て帰っちゃうのはもったいないです。

西口ゲートから入ったら、ちょこっと左手に寄り道して
「ひたちなか自然の森」の原生林散策をオススメします。
IMG_1242.jpg

そこには海浜公園ができる以前の
手付かずの大自然がそっくり残っており
ここが、ひたちなか市であることを忘れてしまうほど。

3年ほど前に森を巡る遊歩道が整備されましたが
公園側の宣伝不足のせいか利用者が少ないので
ほとんど貸切状態で自分流の森林浴が楽しめるんです。
IMG_1218.jpg

コナラや赤松、特にヤマザクラの巨木が多いのが特徴で
こちらのハイカーが歩いている右手にも
根元から幾重にも幹が分かれた大きなヤマザクラが
昔のままの姿で存在しています。
IMG_1233.jpg

森の中では、ヤマザクラが一斉に開花!
何しろ背丈が高いので、花が空を覆わんばかりの勢いです。
IMG_1217.jpg
IMG_1224.jpg

芽吹きの時期とあって
次々とフレッシュな光景に出合えます。
IMG_1228.jpg
IMG_1238.jpg
IMG_1240.jpg

そして、足元には可憐なスミレ(多分?)の群生も。
IMG_1223.jpg

ヤマザクラが咲き終わると
今度はヤマツツジが森を鮮やかに彩ることでしょう!
6月に入ると森の妖精・オオウメガサソウの出番となります。

nice!(0)  コメント(0) 

「大洗水辺プラザ」を散策する [自然・生物・環境]

海門橋を渡ってすぐの大洗側にあるこの目印!
約10年前ここでスケッチ会をやったことがありました。
Oさん、Mさんならご存じかも?
IMG_7163.jpg

八重桜に囲まれた女性像の左手にある石段を降りると
IMG_7130.jpg

そこは那珂川の水辺に沿って設けられた「大洗水辺プラザ」。

水戸八景・巌船夕照から
河口の「アクアワールド大洗」下まで続く
なかなか味わい深い散策コースです。
IMG_7132.jpg

真っ赤な海門橋がすぐ目の前に!
IMG_7138.jpg

橋脚下を通り抜けアクアワールド大洗下まで
徒歩で行くことができます。
IMG_7135.jpg

海門橋を下から見上げることのできる絶景ポイント。
IMG_7136.jpg

IMG_7139.jpg

近くには光圀公が創建したという
弟橘比賣神社(通称;天妃神社)も。

急な石段を登り切ると、そこには絵になる光景が!
IMG_7150.jpg
IMG_7153.jpg

あいにく逆光で、社殿がうまく撮れないので
裏手から撮ってみました。
IMG_7156.jpg

こちらは10年も前に現地スケッチした貴重な2枚。
当時はなぜか海門橋にハマっていたみたいです。
IMG_0005.jpg
IMG_0041.jpg

そんなわけで、来月の然々教室スケッチ会は
懐かしいこちらの場所に決定〜!!

nice!(0)  コメント(8) 

大洗・願入寺の「花まつり」 [歴史・レトロ・旅行]

5月に予定の野外スケッチ会の場所を求めて
大洗町へやってきました。

海門橋からほど近い場所にある名刹・願入寺の山門。
なかなか絵になりそう〜などと中に入っていくと・・
IMG_7110.jpg

本堂前に赤い布で飾られた祭壇らしきものが?
IMG_7111.jpg

あらら〜お釈迦様の誕生日である4月8日に因んで
「花まつり」(灌仏会)が催されていたのでした。
IMG_7112.jpg

誕生後すぐに〜”天上天下唯我独尊”の
ポーズをとったというスーパースター!!

赤い花飾りに包まれた聖空間に
すっくと立たれたお釈迦様の神々しいお姿に
しばし見入ってしまいました。

この日は9日で境内には人影もなく寂しい限りでしたが
これ幸いと頭から甘茶をかけさせて頂きました。
我が人生を振り返っても稀な体験かも?
IMG_7114.jpg

甘茶の無料サービスが用意してあったので
勝手に頂戴しちゃいましたが
無心になっていろんなところを巡っていると
実に思いもよらぬ体験ができるもの。

nice!(0)  コメント(0) 

4月10日の海浜公園花便り [自然・生物・環境]

観光地は京都や大阪だけではありません。
世界中から注目されるスペシャルな観光地が
実はSONO家のすぐ近くにあったんです!(笑)

西口ゲートから入場し、「記念の森」を左折すると
そこは「みはらしの丘」へと通じる一直線の広い道。

やがて木立の間から
前方に淡いブルーの色が少しずつ見えてくると
「うわ〜咲いてる! 咲いてる!」という歓声が!
IMG_1208.jpg

昨年よりかなり早いペースでネモフィラが開花し
手前の菜の花が追いつかないほど。
IMG_1182.jpg

まだ満開とはいきませんが
待ちきれない観光客で賑わっておりました。
IMG_1190.jpg
IMG_1195.jpg

木々が芽吹き始める
今の時期にしか見られない大パノラマです。
IMG_1207.jpg

一方「たまごの森」でも、松林の間に
色とりどりのチューリップが一斉に開花して
目の覚めるような光景が広がっていました。
IMG_1160.jpg
IMG_1163.jpg
IMG_1165.jpg
IMG_1178.jpg

さほど気に留めては貰えませんが
八重桜が青空に映えてなんとも鮮やかなこと。
IMG_1214.jpg

今年のネモフィラはGWまでもたないかも?
見るなら混雑しない〜今でしょう!

週末の土日は再びお天気が崩れそうなので
行くなら金曜日までがオススメですよ。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -